FC2ブログ

バラ

久しぶりに実家に帰り、バラの花を植えました。




仕事人間だった母がいつのころか、家で庭いじりをするようになり、バラも育ててました。


母が亡くなった日には庭にはたくさんのバラの花が咲いていました。
自宅でこじんまりとあげた葬儀で、棺の中にたくさんのバラの花を入れて、最期を見送りました。








あれから3年。
実家に住んでないこともあり、お花達は母の友達にもらわれたり、枯れてしまったりとお庭はさみしくなりました。それでも何とかバラだけは毎年花を咲かせてくれてました。手入れは全然で、年々元気がなくなり、今年はかろうじて少し花をつけるのみでした。


そんな花をみて、兄が庭の手入れをして、バラを買ってきて欲しいと。


兄もうちも、愛情十分という家庭で育ったわけではありません。もっともっと愛情を降り注いで欲しかったよ。

それでも、今もこうして、母を想う。

偉大だったよね、あなたは。
お空でどうみてるかな。

お兄ちゃんは今も全然だめだめやし、心配しかないやろうなぁ。怒鳴ってるんちゃうかな。

それでも何とか仲良く?やってるよ。

バラはお兄ちゃん次第やし、どうなるかわからんけど、来年の5月、期待せずに待っててや。











スポンサーサイト



支援の輪

こないだの投稿、気がつけば、4ヶ月以上もほっちっちでした。

久しぶりの投稿で、心配をしていただいた方がいるのを知って、嬉しい限りです。それだけでほんと元気をもらえる。

世間がコロナ一色になる中、うちも例外ではなく、どっぷりコロナの波に溺れてました。いやー、ほんとに鬱になりそうな感じでした。毎日耳にする院内感染のニュースに、自らが感染源にならないかと精神やられてました。


そんな中、支援してくれる仲間もたくさんいて、しま友さんからは痩せたのを心配してご飯やパスタを食べれるようにと明太子や、飲む点滴だからと甘酒や、粘りを発揮と大和芋を送っていただきました。

 



そして、とうとう始まった病院でのマスク制限にも困らないようにとかわいい手作りマスクも送ってもいただきました。




みんなの気持ちが心に染みて本当に嬉しい。

今はお返しができないけれど、コロナが落ち着いたら、お礼行脚に各地を旅しにいきますね。
それまで、温かく見守ってください。



そして、病院にもお菓子やハンドクリームなど届いています。


  




メッセージにもウルっと。
みんなでもう少し耐えて、乗り越えていかないとですね。



5月5日

今日は母の命日でした。


久しぶりにお花を買いました。






日々滅入ってしまった心を少し癒してくれました。
苦労もいっぱいしたけど、やりたいことをやって生きた人でした。
こんな世の中が来るなんて思ってなかっただろうなぁ。

向こうで遊んでばっかりいずに、ちゃんと見守っていてね。
今日も夜勤頑張ります。

2019年、最後のプレゼント

今日はもう大晦日、しかも年明けまであと1時間!
で、出勤時間!!毎年恒例の病院での年越し。
今年は外泊できる子ども達が少なく、年越しで治療を頑張ってます。

今年も色々ありましたが、元気に楽しく過ごせた1年になりました。

1月の治療を最後に無治療継続中がなにより大きい。
病欠を取らなくてよい、心身ともにダメージを受ける治療期間がないことはやっぱりストレスフリー。楽チンです。


そんな中、しまともさんとの絆も深めることができ、
1月には東京での講演会からの日光、横浜観光。
日光で引いたおみくじは大吉!これが今年を左右した!?



GW前半にはまたまた東京からの福島観光。
タイミングよく桜が満開でした。



で、7月には長崎離島に住んでるしまともさんを無理くり訪問し、初ご対面。
泊まったタイニーハウスは海が見えて素敵でした。



9月は北海道しまピクを開催し、10月は久々のニコニコ25会。





12月、病気の子どもにクリスマスプレゼントを届ける大阪グレートサンタランに参加。






ほんと、よく遊んだ、笑!


お付き合いしていただいたしまうまさん、ありがとうございました。元気の源でした。

来年も変わらずお付き合いのほど、よろしくお願いします。
たくさん笑って過ごせる1年にしましょー。


そして、12月最後に受けたMRIは何とか合格💮
早期濃染はあるものの、肝細胞相や拡散強調は認めず、注意深く経過観察。
血流障害>腫瘍な感じ。
肝臓にはそれなりには負担はかかってるのかなとは思いながら、
でも、肝転移してから1年無治療をゲットしたのは初のこと。ありがたい。年末最後の最高のプレゼントをいただきました。

って、書き終わったら、もう年越してるやん。

年末、銀座で買った年末ジャンボ。億への道は繋がってるか!夢みながら確認します。






令和2年、笑顔で過ごせる、実りある1年にしたい!

大阪マラソン

折れた足は修復し、大阪マラソンにも間に合いました。

治療を休んでもうすぐ1年。

治療しながらマラソンに挑むよりは全然余裕と、こつこつ練習を積み重ねてと思ってましたが、治療をしなくても日常生活は何かと忙しい←言い訳です(-.-;)

練習前には行かなければと思うと憂鬱な気分になって、今日は仕事忙しかったからとか、風邪気味だからとか、何かとしなくてよい理由を探しまくり…。ほんと気合いが必要です。


なのに、やめられない~。

なぜだ!!


そう、それはマラソンにはご恩があるから!?

肝転移して、色々やりきれない思いとか、人には言えないモヤモヤとか、先の見えない不安に押し潰されそうな時、ただ走ることですさんだ心が救われた。

あの時を経て、今こうして元気に生かされてる。
だから、走らないなんて、バチが当たるみたいな思考回路。


だけど、何度走ってもフルマラソンは不安いっぱい。

前々日のエントリーでは、栄養補給食を買い込んで、前日には新しくタイツを買って、少しでも安心材料を探してジタバタと。

当日は20キロくらいでペースダウンし、以降10キロは歩いたり、走ったり、歩いたり…。30キロからは少し持ち直して無事に完走しました。

タイムはなかなか伸びません。
ほんとは治療を開始する前くらいの走りをしたいと思ってます。もっと頑張れよって思いますが、なかなか…。

でも、マラソンは今走れることに感謝をする日、
体力の許す限り、もうしばらくは続けようと思います。





プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR