FC2ブログ

検査づくし

今日はザノサー21クール目の評価のMRIが11時~、骨粗鬆症を調べる骨塩定量検査が13:30~ありました。

MRIが終わった後、時間があったので、近くでパスタを食べて、花見だんごを買って、鴨川沿いを散策。

気がつけば、桜はほぼ満開。
シートを敷いてお弁当食べてる人やワンコの散歩をしてる人などなど。








ひと時でしたが、追われた生活から離れて、ゆっくり流れる時間を感じれました。

骨塩定量検査も終えて、こんどは歯医者さんへ向かいます。
スポンサーサイト

乳がん検診

ザノサーの治療侵襲からもなんとか回復。
春だからか、疲れやすいからか眠た病にはかかってます。

昨日から仕事復帰しました。

そして、今日は年1回の乳がん検診に行ってきました。
マンモグラフィーとエコーを受けて診察。
左胸にあるシコリのフォローですが、ぐりぐりと念入りにエコーをされるとやっぱり不安になりますね。
診察までの時間、もし乳がんだったらってリアルに考えてしまったり…。
で、結果はなんとか?セーフ。
左胸のシコリは前回からの変化はないけど、ちらちら石灰化するとこがあったりで、必ず1年後にも来てくださいと念を押されて解放となりました。
なんとなーく、後味の悪さは残りますが、1年後に今年もセーフでしたと言えることを願いつつ、気にせずにいこうと思います。

北野天満宮の梅は満開でした。





来週には桜も開花、タイミングばっちりでお花見したいなぁ。

ザノサー15クール目の評価と内分泌系

ザノサーを始めて丸2年が経ち、多発肝転移が発覚してからはもう4年?

不自由がないとは言えないけれど、それなりの生活ができていてありがたい。

4年前には想像できなかった今がある。


で、15クール終了の評価は縮小を維持、新規病変なしだったぁー。

いつか効かなくなって活動し始めるんじゃないかとどこかにあって、今回もホッとする。


そして、もう一つの厄介事、MEN1の行方…。

3者負荷試験はちゃんと反応してるという結果で、下垂体はクリアでした!

ただただやっぱりカルシウム値は高く、骨塩定量を測ったら低かった。

骨粗鬆症だってー( ̄◇ ̄;)
この歳で( ̄◇ ̄;)
治療適応の境界線。治療勧められたけど、もう少し様子みたいと断った。

副甲状腺亢進によって、骨からカルシウムが流れでて、骨は弱くもろくなり、血中のカルシウムは高いという状態…。

ふはぁ。
いつのまにか骨折注意しなきゃ。


てなことで、これらの結果を持って、いざ関電へ。





べらぼう高い②!!

前回受けた各種ホルモン検査は下垂体ホルモンは境界線だったため、下垂体のMRIと3者負荷試験を受けることに。

下垂体のMRIは特に問題なくクリア。
3者負荷試験は下垂体前葉から出されるホルモンが正常に分泌されるかを調べる検査。

まだ結果はでてないけど、この検査めちゃ高かった!!

MRIが1万くらいで、これほぼ3万。

来月そうそうには今度は肝臓のMRI検査。

検査代だけでもかなりの出費( ̄◇ ̄;)、そして休みも消費していくという何とも悲しい現実…。

MRIのその後

・放射線科
「全体的にやや縮小傾向」

・主治医
「もともと小さいから評価は難しいけど、少し小さくなってる」
「新規病変なく、大きくなってるものはない」
「消えたものはない、10個くらいはある」

・消化器内科医
「小さくなってる」

でした。

主治医にこんなもんかなって聞いたら、
「こんなもん、だけどいい結果、よく効いてる」ってことでした。「ザノサーがどれだけ効くかわからないから、関電で聞いてきてね」って。
そう言えば、MRIを受ける前もそんなに期待してないと言ったら、こちらは期待してますって送りだしてくれたし、関電病院へも行っておいで、次の予約もとってきたらいいよって送りだしてくれるし、ほんまにありがたい。

消化器内科医には上出来と捉えていいレベルって聞いてみると、Yesと。

なんとなく若干マイナス気味に捉えてた結果も若干プラス方向?
やっぱりほんのちょっとしたことでも一喜一憂してる(^^;;


➡︎SD(安定)
関電病院への受診はまだだけど、
ザノサー、第2ラウンド開始の方向になりました。

プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR