カニとカキ

母の膵臓癌は胆道系酵素と腫瘍マーカーの数値が跳ね上がり、状況は厳しくなりつつあるものの、低空飛行ながら自宅でそれなりに過ごせてます。

1泊旅行は厳しいので、日帰りで行けるとこと思い、12月には香住にカニを、先日は宮津にカキを食べに行ってきました!












下肢浮腫とともに胸腹水も溜まってき、味覚障害もあり、食事がなかなか進まないため、行く前には自宅でアルブミンの補充や利尿剤の投与、そして、短期間のリンデロンの内服などで、調子を整えて。
しんどそうでも当日にはそれなりに。気持ちって大事ですね。


保険適応で使えるアルブミンは1ヶ月6V。この状況では適応になりにくいかもしれないけど、相談して12月から使用。
母には「めっちゃ効く薬!」とまじないをかけて…。

思った以上に効きました。
正直12月はじめは胸水に肺炎を合併しかなり厳しい状況でしたが、奇跡の復活!
それ以降は3Vずつを状況や予定にあわせて投与しています。
母はステロイドとともに魔法の薬と信じきってます。
スポンサーサイト

富士山②

1年越しに行きたいとこに行くんやし、せっかくならいっぱい楽しみたい!と思って、ぜいたくなお宿に泊まってきた。

去年秋にオープンしたグランピングリゾート、「星のや富士」。
毎日頑張ってる自分へのご褒美、なんていいながらご褒美だらけ(^^;;

ほんまにぜいたくでした。
受付でリュックを借りて、中にはライトとかブランケットとか旅を楽しむための七つ道具が入ってる。そこからは専用ジープでフロントへ。





お部屋からは富士山を独占。









森の中のグランドテラスでまったりして…。







朝は河口湖で早朝カヌー。逆さ富士も見れました。




で、一番のお気に入りだったのは、お部屋で食べるモーニングBOX。外のソファーに座って、富士山みながら食べる朝食サイコーでした。









富士山①

去年のGWに行きたい!と思ったとこが「富士芝桜まつり」。

ちょうど1年前、抗がん剤治療を始めることを決断して、1年後の未来は想像できなかった。
で、1年経って、このザノサー前に元気に実現できて、ようやく?あの時の決断をよかったと思える。抗がん剤治療はやっぱり心身ともにしんどいと感じこともしばしば、でも報われてる。
あの時悩んで悩んで下した決断、後悔する気はなかったけど、結果がともなうかはやっぱり大きな違いやなって改めて…。
運良く?こうやって粘れてること、日々変わらない生活を送れてること、ありがたいことなんやって。

心配していた天気もなんとかもって、芝桜と富士山以外にもたくさんの富士山のが見れて、富士山が大好きに。





















お花見

青空の下の満開の桜が見たい!っと思いながら、気がつけば、そんな桜の季節もあとちょっと。
仕事と天気と桜の開花、ベストなタイミングはなかなか難しい。

そんなんで、お花見第1弾は夜勤中の休みにもかかわらず、京田辺市にある普賢寺へ。新聞に菜の花と桜のコラボが綺麗に載ってて、またまた行きたい!と突然思いたつ。





天気予報は晴れだったのに、なぜか曇ってる(。-_-。)


で、第2弾はやっぱりやっぱり青い空の桜が見たいと夜勤明けに、こないだ行った背割堤へリベンジ!

途中の鴨川の桜も満開。




背割堤はほんまにめっちゃきれいやったー。
ずっと続く桜並木は圧巻。





空は水色くらいだったけど、満開の桜を満喫できました。


春は別れと出会いの季節。
3月職場でも新たな転機を迎え、退職する仲間も何人か。
なんとなく、この時期はやる気が出ない(てか、いつも?)。

新しい生活、夢に向かって進む仲間は希望に満ちてる。
そんな刺激を前向きに受けたいものですね。

リハビリ花見

ザノサー終了後の自宅療養はやっぱりしんどい。
このしんどさ、なぜかいつも忘れて思い知らされる。

入院中は鴨川散歩に出かけたり、外泊したりとまぁまぁアクティブに過ごすのに、退院したとたんに引きこもり。
ダラダラ生活を続け、復帰が近づくと焦るの繰り返し。

それでも復帰に備え、3/30にはしまともさんと花見に行ってきたぁ。

背割堤ってとこ。
淀川の河川敷に桜並木が連なるとこで、友達からおすすめと聞いて絶対行きたい!って思ったとこ。

京都の桜の開花は23日で、1週間後の30日には満開のはずが…。
が、実際には3分咲きくらい。





青空と満開の桜を期待してたので、ちょっぴり残念だったけど、
ござ敷いて、ゆっくり、まったり。

ようやく冬眠から覚め、新年度から仕事にも復帰。
もうすぐ新人さんも来て、忙しい毎日がまた始まります。





プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR