やつは…(再再発)

2度目の手術から、2年半が経った今年(2013年)の初めに、またやつの疑いが見つかった。
前回同様にやっぱり3年の壁は乗り越えられなかった。

今度は肝臓に。
肝転移かぁ。明らかな遠隔転移に、さすがにショック隠せず。
CTでは1ヶ所、MRIでは多発結節の所見。
イコール多発転移を意味するかはわからなかったけど、手術もできないかもとさらにショックを受けた。

いままでたくさんの患者さんを看てきた中で、原発巣がどこであれ、肝転移は生命予後を左右するものであり、手術適応外となることが多いことも知っていたから。

で、外科の先生が下した判断は手術。MRIでわかる範囲で3ヵ所と。
手術ができると判断されて、少し安心した。手術ができるかできないかでは、体の中にやつが残るか残らないか、やっぱり気持ち的に大きく違う。
手術じゃなければ、抗がん剤治療やTACEが選択肢になる。そうなれば、今の生活が続けるのは困難になる。何より目指すものが治癒ではなくなることに気持ちの切り換えができないってのが正直な気持ち。

幸い、やつはほかの癌とは違い、多発転移していても、とれるなら手術が第一選択になっている。

そうして、3度目の手術を受けることになった。
スポンサーサイト
プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR