しまなみ海道

大阪マラソンよりちょっと前。

もともとサイクリングの趣味はないけど、一度は行ってみたかった、しまなみ海道(尾道~今治)。
自転車で尾道から6つの島を渡って、今治まで行くというもの。

台風の影響を受け、1日ずらしての出発だったけど、無事実現!

お尻が痛かったけど、かなり楽しい旅でした。

①尾道~向島
京都から尾道までは新幹線と在来線で。
尾道駅降りたらまずは腹ごしらえ、尾道ラーメン食べて、駅からすぐにあるレンタサイクル屋さんへ。
ママチャリから電動までいろんな種類の自転車があってびっくり。そんなかから自分に合うものをゲット。とりあえずタイヤの大きいの選んでみた。
今治返却の2日間で¥2000でした。
ここから向島までは自転車では渡れないため船に乗って渡ります。

今治まで75キロのサイクリングスタート!
天気もよくて気持ちよい。
チャリで渡るはじめての橋、因島大橋を渡ります。



②因島
因島に渡ってすぐ、はっさく屋のはっさく大福をゲットする予定が定休日。がっかりだったけど、他のお店でカフェオレ大福をゲット。はっさく大福は時期がもう少し先らしい。お昼は地元の小さなお好み焼き屋さんへ。広島県ってことで麺が入ってるのが普通。うどんと中華麺と一つずつ頼んで友達と半分こして食べた。みかんもくれたり気さくご夫婦でした。
で、この頃にはすでにお尻が痛くなってきてたので、100均でクッション買って敷くことに。全然様になってないけど、痛さには変えられずです。あちこちにみかんの木がありました。



③生口島
生口橋を渡って海沿いをしばらくサイクリング。景色もきれいで受ける風も心地よい。そしてまたまた食後のデザートに
ドルチェというジェラート屋さんへ。みかんやレモン、栗に伯方塩など産地のものを使ったジェラートがいっぱい。
この島はレモンが有名、そして島全体がアートになっていて、あっちこっちににオブジェが建っている。今日最後の橋、多々羅大橋を渡ればようやくお宿。夕陽を浴びなら橋を渡ります。



④大三島
富士見旅館という料理旅館に1泊して、翌日も快晴。進行方向とは逆に進み、大山祇神社によって、七夕に買ったちのわを納める。多々羅大橋たもとにある道の駅まで戻ってきて、みかんジュースゲット。昨日とはまた違う多々羅大橋をみて、気持ちよすぎて、恒例のジャンプ撮影して、つぎの橋、大三島橋に向かいす。



⑤伯方島
ここは伯方の塩で有名な島。道の駅で塩ソフト食べて、塩大福ゲット!それから、塩ラーメン求めて、道からそれてひた走る。「ラーメンさんわ」で塩ラーメン食べた後にはもちろんデザート、海の見えるカフェに入る。
またまた食べてばっかり。



⑥大島
最後の島は島の真ん中を突っ切るため、アップダウンが激しい!
おばちゃんにスイスイと抜かされたと思ったら電動自転車やん!!
今治にかかる最後の橋、来島海峡大橋の手前の道の駅でさっきゲットした塩大福を頬張る。疲れた体に塩っけと甘さが何とも言えない。おいし~。
で、ここで気がついたこと、ん?自転車返すのっていったい何時までだったかなと。1時間切ってるやんと初めて気づく。で、急いで出発し時間ジャストで目的地にたどり着く。そして2日間相棒だったチャリともお別れと思いきや、ここから今治駅行きのバスは1時間以上も後になり、今治市役所で返却することにして、結局あと10キロほどサイクリングの旅は続いたのでした。
ゴールの後は、ご当地B級グルメの焼き豚たまご飯食べて、京都まで特急と新幹線で帰るのでした。
ほんとは松山からピーチで¥2000だったけど、1日ずらしてキャンセルしたから、交通費は高くつく。






漕いでるか、食べてるかしかしてない旅だったけど、楽しかったぁ。





スポンサーサイト
プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR