ザノサー7クール目終了。

3/22~26の5日間投与。

今回も大きな副作用なく経過。

2回の評価をして、今しばらくはこれで続行となり、気持ち的にも安定して臨めてることが影響してるのかな。

ポツポツ繰り返し沸いてでくるやつが塞き止められてるだけでも気持ちは少し違う。

肝転移が見つかってまる3年、あの時は体からすべてやつを排除することが唯一の希望だった。
今は仕方なしに共存。病状の進行と時間の経過で受けいれざる得なかったことだけど、
でも、それも成長かな。

多少の不自由はあっても、あの時と大きく変わらない生活が送れてるし。
見通しが立たなさすぎて、もしや今頃は退職を余儀なくされてたり、在宅やホスピスなども頭によぎらなかったわけじゃない。

そして、今は以前より活動的に行動してることは確か。
いつ何時って気持ちが、おいしいもん食べたい!綺麗なもんみたい!マラソンも仕方ないし続けるかとか。。
もったいないから、やれることやっとこっと欲張りさんになりました。
海外旅行とかもね…。


で、話を戻って、ザノサーのこと。
いつものことながらの多少の副作用はあり、いかに副作用を抑え、快適に過ごせるか模索中。

・腎機能保護の点滴は1本減って、利尿剤併用してるから、以前のような急激な体重アップはなく、浮遊感や息切れもなく、そこは楽になったかな。

・点滴確保困難や口腔内不快感、初日の腰~下肢にかけてのだるさ、この辺りはあんまり変化なし。対応も難しいもんね。

・最近ひどいのは便秘、5日終了したら回復してくるけど、やっぱりお腹が張って、ご飯が食べにくい。
そして、不眠かな。夜間はほぼほぼ寝れない…。
ってなわけで、
便秘や不眠の原因にも考えられるステロイドを次回は後半テーパリングをしてみようか、主治医と相談中。

開始当初は怖がりで準備万端で臨まなかったら気がすまなくて、制吐剤もアロキシ、イメンドも、ステロイドもかなりの高容量で開始。
副作用の出現もつかめてきたし、調整することで楽に過ごせるといいなぁっと。

あっ、それからうちでもSRSシンチが保険適用で受けられるようになったという噂も。
元々SSTR陰性だし、4年前にDODATOC受けてからは受けてないけど、
こないだの今村センセの勉強会でもNETはたいていSSTR発現があるというお話…。
最近は肝臓のMRI以外は受けてないし、治療開始して1年、PETやシンチも受けてみようかなぁと。

スポンサーサイト
プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR