トンネルを抜けて

ようやくザノサーの侵襲も落ち着き体調も回復傾向で、明日からはいつも通り仕事復帰です。

今回もしんどかったなぁ、それだけです。

入院してザノサーを投与してる時は第1ラウンド。
そして、退院してからは副作用で苦しむ第2ラウンドが始まる感じ。

ザノサー終了後の2~3日までがほんとにしんどい。全く動けず、体はほぼほぼ水平状態。そしてこの時期、精神的にも追い詰められていく。

いつまで続くのかという不安に、何にもできない自分を目の前に焦燥感に襲われてく。

ただただ耐えるしかないこの時間が最も苦痛で悲しくなるんだよねー。

わかってる。そんなに頑張らなくてもいいんだって。もっともっとありのままの自分を受け入れて気楽に過ごせたらって。
頑張り過ぎたら自分で自分を追い詰めてくことになることも。

だけど、マインドコントロールってそんなに簡単じゃない。


ガンとの共生、治療をしながらの生活、いっぱい悩んで、葛藤があって…。

その人にしかわからない気持ちもたくさんあったり…。

苦しいけどそんな気持ちも大切にしながら、何とか折り合いつけてやってくしかないんですよね。

せめて、この経験がいつか誰かの力に、寄り添える力に変えられたらなぁなんて思いつつ…。


今は負のスパイラルからもようやく抜け出して、トンネルの出口が見えた感じ。

そして、ある程度、その苦しい記憶は曖昧に。だからまた次を乗り越えられるんだよね。
忘れてくことがこんなに大切だなんて不思議。



今日は誕生日で、また一つ歳を重ねました。

病欠中だけど、体慣らしも兼ねて、ちょびっとお出かけし、ステーキランチを食べてきました。
柔らかくて美味しかった!





行こうとしてたカフェが定休日でたまたま友達に連れてってもらったお店でしたが、そこは何年も前に母と一緒に同じく誕生日に訪れたことのあるお店で、
たまたま友達からいただいたぶどう大福は去年母がずっと食べたがってたもので、

たまたまのたまたま、今日はなんだか母を近くに感じる一日でした。

1年前の今日は母のWステント留置の日だったなぁ。

まだまだ振り返るには辛いことも多いだけど、きっと見守ってくれてるかな。
スポンサーサイト

夏休みin北海道③~富良野中心

2日目午後からと3日目に行ったファームも合わせて、お花畑編






上富良野ファーム






四彩の丘








フラワーランド上富良野(おまけのジャンプ!)






富田ファーム(残念ながらラベンダーは時期遅し…)


北海道まるまる3日間、満喫の旅でした。

関西からは25会メンバーで。平成25年にオペして、経過は色々あるけどちゃんと人生楽しめてるよ。

夏休みin北海道旅行②~美瑛

北海道、2日目は旭川から南下し、丸ごと美瑛







      

Edit



丘の上での恒例ジャンプー、最高ー!

    
オシャレなパン屋さんとジェラート屋さん。




お宿、十勝岳温泉に向かう途中の青い池としらひげの滝


お宿に到着!

夏休みin北海道①~しまともさんとの出会いと北竜町のひまわり畑

ザノサーは最終日。今日もまた点滴確保からの始まり( ̄◇ ̄;)
軽度の食欲不振とお腹の張り、だるさや眠気はありますが、いつもと同程度。

そして気がつけば、北海道旅行からは2週間も経ち、もうすでに遠い日の思い出よう…。

おいしいものを食べ、きれいな景色をたくさをみて、ほんとに癒された。
今の現実とのギャップ大きすぎて(>_<)

今回の旅の目的の一つは去年の札幌雪祭りを直前でキャンセルしたので、北海道のしまともさんとも会うリベンジを兼ねて…。

そして、行き先は夏といえば、お花でしょうと、北竜町のひまわり畑、美瑛・富良野へ決定!


まずは新千歳→札幌へ
いつもブログで近況を確認し、コメントで励まし、励まされのブロ友さんがリア友さんへレベルアップ?
いやいや会えなくても共に頑張る仲間としては変わらない、でも会えたらやっぱり親近感はアップ^_^かな。

札幌で海鮮丼食べて、うちは初めましてのご挨拶からだけど、すでにワイワイ。家族や治療の話、あっと言う間に時間は過ぎ、足りない。



また会おうねと約束し、帰宅後は来年は一緒に北海道内1泊旅行を実現計画も立てつつ。



お別れの駐車場でお空と一緒に360度カメラでパチリ。


で、目指すは150万本が咲く日本一の北竜町のひまわり畑へ。

ひまわりは元気いっぱい黄色にシャンと背筋を伸ばして咲き誇ってる姿がかっこよくもともと大好きなお花。


ほんとにほんとにスケールの大きくて凄かった!!









会えて良かったよー。

遺伝子検査と副甲状腺機能亢進症の治療法

ザノサー3日目、今回は点滴との相性が良くなく、連日入れ替えの上、なかなか入りません(>_<)

とうとう主治医からはCVポートのお話もちらっとされました。


で、本題。
こないだ、MEN1の遺伝子検査を受けてきました。
NETと副甲状腺機能亢進症を有してることで、診断的にはすでにMEN1だけど、典型的とも言えず、
副甲状腺機能亢進症の手術内容が変わってくることが決断の一歩。


遺伝子検査は陽性であれば親から子へと50%で遺伝するため、子どもがいたなら、もっとナイーブな問題。

うちは両親も他界し子どももいない。
その分、受けるのにはそんなに躊躇はなかったかなぁ。


自分の中では勝手に根拠もなく半々かなって。
結果までは1ヶ月くらいはかかるそう。


そして昨日は内分泌のセンセが来られ、カルシウムちょっと上がりましたねと。
あ、いや、ちょっと旅行に行って海鮮の食べすぎが影響してるかもとタジタジ。
まぁ、1回だけの検査じゃねと。

そして遺伝子検査の話になり、

MEN1なら
高カルシウム血症持続→内服治療→コントロール困難なら全摘+自家移植の手術

MEN1でなければ
早めに1腺を手術
高カルシウム血症の改善により、結石や骨粗鬆症の進行、腎機能悪化の予防ができるからと。

もちろん後者がいいに違いない。全摘したら、自家移植をしてもカルシウム値のコントロールは難しくなるだろうし、運動や体調によっても影響を受け、仕事もままならなくなったらという不安も尽きないし。
治療、仕事、プライベートのバランスが一気に崩れちゃいそうでね。

手術になっても、早々にだなんて思ってなかった。予想外。


やっぱり、常はない。


あっ、今日の採血はすべて改善してました。
カルシウムも高いけど、10台に。
ほっ。

ザノサー17クール(2017.8.21~)

7Wでまたまた治療開始です。
こんだけしてるとこれといって書くこともなく…。
ただ淡々と無になって、時間が過ぎるのを待つのみです。

だけど、点滴確保、痛いものは痛い!
そして、昨日までナースとして働いてたとは思えないくらいのやる気のなさと無動、頭も使わなすぎてダメダメ人間。
頭も体もシャキッとしません。ふにゃふにゃです。

これくらいで済んでくれててありがたいと感謝しなきゃいけないけど、なかなかそんな気分になれませーん。

すでに口が苦い。
で、これ。

アイスとゼリー、買い占めです。
セブンイレブンの「~氷」シリーズ気に入ってます。

だから増えるんじゃん、体重( ̄▽ ̄)
今日もMAX更新してました(゚o゚;;

あっ、でもヨガを始めたり、京都マラソン申し込んでみたりとほんのちょっとは抵抗してますよ。

夏休みin滋賀

北海道の前に、散り散りバラバラになった仲間と滋賀で1泊。

今は消化器内科をみんな異動して、ICUやら心臓血管外科、泌尿器科、神経内科に内分泌・血液内科、そして病院を去って養護教諭になってる子も。

みんなバラバラで、日頃は連絡もほとんどとってないけど、こうして集まってワイワイできるのよいよねー。

こんな時、働いてる仲間には恵まれてるなぁってつくづく思う。

マロンもお仲間にいれてもらって大満足。


行き道、大原でのおにぎりランチ



お宿は茅葺き屋根の一軒家




裏庭でBBQに花火



翌日は琵琶湖テラス

やばい、やばい。色々危険信号?

夏休みに滋賀でBBQと北海道旅行を満喫!
少々タイトな予定もたくさん気分転換できて満足してたけど…。


旅行後の採血、いつもより赤字がいっぱい。

基準値よりちょい高めなALPとγGTはいつもよりやや上昇~横ばい。
心配なカルシウムは治療開始基準の11台に突入。
そして中性脂肪までもが上昇( ̄◇ ̄;)
その他、若干の腎機能の低下もあり…。


はぁ、治療中~後以外は元気なつもりでいるけど、ちょっとした無理や不摂生は体に直に反映されるのね。

常日頃、あんまり病気であることを自覚したくなくて、仕事も遊びも少々無理してでも頑張りたいし、楽しみたいってのがどこかでポリシーみたいになってたけど、ザノサー継続して2年、どこかにガタがきても当然なのかと。

ついつい自分を「全然、大丈夫!」って過信しちゃうけど、少しは気をつけないとと反省。


といっても、今回の原因はどう考えてもおいしいものの食べ過ぎでしょ。
これでもかと北のグルメを堪能したからなぁ。

あんなに食べ続けた大好きないくらちゃん、調べたら意外にもカルシウム量が高かった!


そして、治療中だけだけど、使用してるステロイド、やっぱりどこかで色々影響してるんだろうなぁと。

最近、特に気にしてるのは、治療以降ずっと右肩上がりの体重。
ここ一年ほどはMAX体重を常に更新中。

もともと細身体型だし、抗ガン剤治療もしてるし痩せるよりはよいかと思って、全然気にしなかった体重だったけど、さすがに+7~8キロになってきたし、体が重い。
健康診断ではいつもかなりの痩せを認めますだったのが、標準体重になってしまった。

食事を制限するのって、ほんとに難しい。
採血で赤札を掲げられても、北海道土産を食べ続けてしまう、いけてない患者。

ストレスを理由に自制できない欲…。

飛び出たぶよぶよぶよお腹に、骨粗鬆症のお骨…
カルシウムも次回11台だったらアウトだし、

そろそろ、そろそろ、はい。
気をつけないと!
プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR