FC2ブログ

負のスパイラル

治療からようやく回復しつつ、明日から仕事も復帰です。

なのに、なんだか疲れてます。

今回も辛かった。
もうそろそろ限界かなー。

体への副作用もですが、気持ち的にもなかなか奮い立たせられません。

先生は絶対に勧めないけど、休薬もちらっと考えたり…。
今すぐじゃないけど、あと2クールくらいして、変化がなければ、今みえてるやつ達をRFAで潰してから、次にやつ達があらわになるまでの間、薬剤フリーにしたいなぁとかね。たとえ半年でも。

休薬はリスクを伴うし、先生との治療方針から外れます。自分で決断しないとその方向には進まないので、よく考えないととは思います。

まだまだ生きたくても生きれなかった仲間もいます。
治療効果があるのに贅沢な悩みなのかもとも思います。
ゆっくりしか進まないからと高を括ってる自分がどこかにいるのかも知れません。

でも、うちには旦那も子供もいないし、親も看取ることができたし、何がなんでもしんどい思いをしてと生きたいという気になれないのもあるんですよね。

2週間したら、ふつーの生活に戻れる。その2週間を許容できるかどうかの天秤。

3年半のケモ生活で疲弊してきました。
しんどいのもいや!
仕事休むのもいや!
いやいや病。

まぁ、今回はちょっと職場でも色々あったのも多少は影響してるのかも。
ほんとにほんとに恵まれた環境で働かせてもらっています。
制度もしっかりしてるし、年休消化や欠勤になることもなく、給与も保障されてる。
仲間にも恵まれ、病欠明けにはお帰りと声をかけてもらって、温かく受け入れてもらってることがすごく伝わってくる。
だけどね、たまーに耳を疑うような言葉が、全く悪気なく浴びせられることがあります。本人は傷つけてることにも気づかずにね。
普段は笑って聞き流せますよ。それくらい。ただね、治療中はちょっと勘弁、やっぱ堪えます。影響力のある人だしね。
仕事や治療の向き合い方をわかってもらう努力も必要なんだとジタバタあがいてみたけど、伝わりません。わかってほしいけど、伝わらないことが一番悲しいことかも知れません。

仕事と治療の両立、まだまだ課題ですよね。
まずは辞めないで働ける体制が求められるけど、それを超えてもそこでどう働くかが大切ですよね。働く側も現状を受け入れ意識改革が必要だと思うしね。



はい!なんだか暗ーい話になっちゃいましたね。
明日からは引きずらず、仕事頑張ります!!
考える時間なく、動いてる方がむいてます。


そして、いよいよ10/20はしまうまピクニック!
お昼は大阪の公園で、夜は京都でごはん。
北海道から九州まで、しまともさん集合します。
ちらっとでも参加しようかなぁって迷われてる方はぜひぜひ、連絡ください。
スポンサーサイト



プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR