こんな自分にできる事、こんな自分にしかできない事

これは声を失ったつんくさんが近畿大学の入学式で読まれた祝辞の一文。

「こんな自分にできる事、こんな自分にしかできない事」

心に響く言葉でした。

まぁまぁ若くで癌になった自分、
看護師として働く自分が癌になったこと、
孤独に病気と向き合い続けなければいけない自分、

こんな自分にできる事って何なんだろう…。
いつもいつも、考えても考えても答えがでない。
そして、疲れて考えるのをやめてしまう。

そんな風に意識して生きていかなくてはならなくなった。
それは意味のあることのようで、めんどくさいことでもあるような…。
時間を、生きる意味を、考えずに何となく過ごせたら、それはそれで幸せだったのかも知れない。

癌にならなくても、人はきっと違う悩みを持ってて、それぞれが生きる意味を考えてたりなんかして、自分だけじゃないんだと思う。
思う…。
でも、やっぱり…。

癌という一線、一番意識してるのは自分自身。

最近は検査や外来、どこいっても知りあいに。仕方ないことだとわかってるけど、なんだかうんざり。

「そんな病気だったんだ」「そんなに悪いんだ」って同情されてるようで…。
進行すれば、するほど、誰にも病気のことは話せなくなった。
「そんな風に見られたくない」って。
誰もそんな風に見てないのに、被害妄想。
誰よりも自分自身がそう思ってきてたんだと、きっと働くなかでも…と思い知らされて、それにも凹む。

どうして人は比べてしまうんかな。
自分は自分って思えないのかな。

最近、好きな曲。
福山雅治の「何度でも花が咲くように私を生きよう」。

そろそろ治療方針決定の時期。
後ろ向き7割、前向き3割??
センチメンタルな心模様…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

つんくさんの言葉

あの言葉、私も考えました。
病気になって私にできること?
今日、友達が身体の具合が悪く検査したら、さらに調べる必要が出てきたと元気がなかったので、ごはん食べながら話をしました。もし、自分が元気なからだなら、無理しないで、とかくらいしかかける言葉が思いつかなかったかもしれないけど、自分の病気がわかった時の落ち込み方を思い出しながら話ができたようにおもいます。人それぞれだから、アドバイスには、ならなかったかもだけど、これは今の私にしかできなかったかもしれないなあと思いました。これから私もどう病気が進展するかわからないですが、今できることをするだけです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私は病気に関しては家族という立場なので
一緒に頑張ってるつもりでも
夫の心のなかの真実はわからないのです。
すぐ落ち込む私の性格を知っているので
あえて言わないのかな…。
でも私は違う立場では当事者で、かなり辛い思いをしているので
「同情されたくない」というお気持ちが
よくわかりますよ。
私は福山雅治さんやつんくさんと同じ世代ですが
険しい道だとわかっていても
進まなくちゃならないときがあるよね
…とつくづく思います。
あかしまもようさん 遠いところからですが心配しています。
自分が納得できる良い選択ができますように!

らんらんさん
ほんとに深い言葉です。
勇気をもらった言葉でもあり、考えさせられる言葉でもありました。
今できること、それをせーいっぱいしていくことが大切ですよね。
わかりながらも、もがいてます。

つぼみさん
心配してくれる気持ちにうるってきました。病気に関して、素の自分をみせれるのここの場しかないから嬉しかったです。
旦那さん、つぼみさんにたくさん支えてもらって感謝してはると思いますよ。そして、つぼみさんや子供さんのこと、言わないけど、いっぱい考えてはると思います。そんなかにはちゃんと守ってあげたいのにって気持ちも。病気になってうちとは違う葛藤や悔しさも感じてはるんだと思います。
うちだけじゃない!みんないっぱい悩んで苦しんでるんだって。
それでも進まなきゃいけないんですよね。

プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR