何となくの猶予

GWはずっと仕事だったので、昨日までご褒美の3連休だった。
といっても、なーにもしてない。引きこもり。自分から誰かを誘って、どっかに行く気になれなくて。まっ、そんな時間も必要なのかなっと。そして3つも休むと仕事に行くの嫌々病に。

前にも書いたけど、病気の転機を迎えると考えること、あとどれくらい生きられるのか、そこそこ元気に、自由に過ごせる時間はどれくらい残されてるか。

答えは
そんなの誰にもわからなーい。

けど、漠然と2年くらい…。それがそこそこ自分らしくいられる猶予なのかなと。

肝転移してからやつは予想を反することなく、成長を続けてる。
予想を上回るでも下回るでもなくってところかな。

2年…。なぜそんなふうに言うの、期限を区切るのって思う人もいるかもしれない。
凹んでるからでも、どうせと諦めたからでも、希望が持てないからでもない。
何となく動物的勘のようなもの。
そして、その漠然としたものには悲しいとか悔しいとかそんな感情も伴わない。
ただ冷静にそんなものかなって。

仕事柄、死は特別なものから身近な日常になってる。
そして、自分にはある程度、死に対して耐性ができてると思う。
どうなっていくか知ってるから、知らない、見えない恐怖と闘わなくてもいい。

看護師としての経験が、癌に侵されてる、今の自分を客観的にもみさせてくれる。知らず知らずの支えでもあり、考えを導いてくれるものでもあるのかなって。
じゃなかったら、もっとダメダメな自分だったと思う。

ただね、家族は同じような思いではいないよね。だからほんとはちゃんと受け止めれるよう、心の準備できるように働きかけなきゃと思うけど、これがなかなか難しい ^^;


限りある命と認識することは、絶望とか希望が持てないからではなく、これからの生き方を考えるきっかけになる。病気が転機を迎える毎に立ち止まって考えて、下方修正。ある意味ポジティブ!とも思える。

仕事も続けたい!
おいしいものも食べたい!
旅行も行きたい!
ヨガも山登りもマラソンもダイビングも続けたい!
そして、
母との時間も大切にしたい!

100%の力では無理だけど、あきらめてるわけじゃない。
まだそんな時間が残されてると感じてるから。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あきらめるのはまだはやいというか、治療が開始したってやりたいとおもったことたできますよ!ただ今までと同じってわけにはやっぱりいかないけど。うまくつきあっていけるといいですよね。

ゆんさん
そうですよね。
やる前から諦めるのじゃなく、やってみてダメなら、またその時考えたらいいですもんね。
まだまだ可能性は無限大!?

ウチはスーテントを始めて1年と少し経ちますが、薬の効果とふだんの生活に支障がない程度の副作用との調整に半年くらいかかりましたね。でも今は多少無理しても大丈夫なくらい体力もついてきました。だからまた塞栓術やるのかなぁなんて思ったりするわけですが。
私は身近な人が大病患うのは夫が初めてなんです。祖父母は遠距離でしたし、両親健在ですしね。だからあかしまもようさんと反対で大病や死に関してまったく免疫がなくて、考えると頭パニック状態…。あかしまもようさんより年上なのにね(^^;)

癌ってゆっくり残された時間を吟味できるのが良いのかな

今日は、元同僚の葬儀でした。
40代で、心筋梗塞で突然死。
前日まで普通に働いていたのでは?
副師長として。
何の準備も無く、言葉も無く、未だ幼い子を遺して・・・

私たち、自分の人生を成型しようね。
自分の手で。
悲しみも、悩みも、悔しさも、寂しさをたくさん背負って生きる期間。
辛いと思えば辛いけれど、自分の人生の仕上げ、自分でできるのは有り難いかな。

治療。
やってみないと解らない。
やってみてから考えようよ。

No title

「不測に立ちて無有に遊ぶ」

ですなぁ、そんなこんなですよ毎日毎日そんなこんなです


こちら風邪ひいて寝込んでみたり副作用の肺炎で治療ストップしたりとまぁこんな毎日ですわー
最近誰とも出会ってないので皆様方の調子は存じ上げませんがこちらは揺蕩えども沈まずって感じですね

ではまたいつかどこかで

つぼみさん
治療を開始したら、それに適応しようと身体も心もまた頑張ろうとするのが人間なんですよね。人間ってすごいな、なんて思っちゃいます。
つぼみさんも旦那さんの病気をきっかけに色々考えさせられること多いと思います。病気になってなかったら考えてなかったことも。そんなひとつひとつが免疫につながってると思ったりもします。

くちかずこさん
癌になって、いろんな思い背負いながら生きていくことになったけど、どう生きたいか、何を残したいか、考える時間を与えてくれてはいる。
時にはそんな思いが重圧に変わってしまうけど…。
まだまだそんな旅をいけないんですよね。

K-0 POPPERさん
そんなこんなな毎日。
そうですよね、そんなこんな毎日をそれなりに過ごせていけたらいいのかなぁ。
風邪や肺炎、治療をするなかでも、色んなハードルありますね。
またいつかどこかで。
近いうちに。
プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR