1日の違い

ザノサー2クール目、予定通り1週間で退院。
前回同様に退院日、その翌日がやっぱり一番きついかなぁ。
浮遊感はこまめな水分摂取を心がけ若干ましも、口腔内の不快感と倦怠感や眠気は同じ感じ。
それでも何がどれだけ起こるかわからない、見えない不安はなくなって、
「食べたい時に食べ、横になりたいときになる」、身体が欲するがままでいいと思うことができて気持ち的には楽になった。
そして、前回の経験から仕事復帰も1日先に延ばした。
この1日で心の余裕がガラリと変わる。1日長くとってよかったと本気で思う。
働けるかという不安で迎えるか、何とかなりそうと思えるかの違い。この違い大きいなぁ。


この入院中、改めてボスに今の思い、
・病欠をもらってるけど、夏休みは別に欲しいと思ってること
・今までのような仕事、仕事というバイタリティーが薄れ、仕事と治療の両立が難しいと感じだしたこと
・働く時には頑張るけど、今のスタイルでの継続がいつまで続けられるか不安があること
を伝えておいた。

特に今のボスとはまだ浅い付き合いで、知らないこともいっぱい。何かがきっかけでぼたんの掛け違いが起こってしまうかも知れない。自分を知ってもらう努力もしなきゃと思う。

組織の一人である自覚はあるけど、やっぱり限りある時間、許される範囲でどう時間を費やしていくかを考えていくことはとても大切なことだと思う。
ボスを含め、さらにその上層部にどこまで理解をしてもらえるかはわからないけど、これからはもっともっと、伝えなきゃいけない思いでてくるんやろうなぁ。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ザノザー2クール目おつかれさま。
経験をつんだ(?)ぶん
いろいろ余裕も生まれたのよね。

仕事のスタンス、今の不安
ボスに話せてよかったのかも。
ボタンの掛け違いは怖いのもわかるけれど
自分への縛りをゆるめるよい機会になった?

職業柄、仕事と治療の両立には
寛大なのでは?と私は勝手に思うのだけど。


myuさん
今のところは2クール目も順調に経過できてて一安心。明日からの復帰はやっぱりドキドキだけど、何とかなるかな〜と。
気持ちは常に揺れ動く。今すぐ仕事のスタイルを変えようとは思わないけど、先々のこと考えたら、今の気持ちの変化もわかっといてもらうほうがよいかなって。
意見や希望を権利として突き通すんじゃなくて、理解してもらった上で働き続けられる方法見つけていくことが必要なんかなと思ったり…。色々難しいと感じる今日この頃です。

看護師って体力勝負なとこあるし、自身が健康でなきゃいけなくて、責任もあるから
精神的にも疲れること多いですよね。なんでこんなきつい仕事選んだんだろうとか思うことあったけど、患者さんと接してると楽しいし、やっぱりやりがいがあるからかな。勉強も大変だけど。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゆんさん
心身ともにタフを求められることが多いけど、今のうちには違う仕事考えられないくらいどっぷり浸かってます。これといって動機なく何となくなったあの頃からは想像できない。たくさんの人に育ててもらった今、いつまで続けられるかな。

確かにね

解って貰うことって大事だと思う。
隠すとか、元気なふりをするとか、
結局、自分の首を絞めるしね。
配慮しえ貰えることは配慮して貰って・・・
ただ、人情として、配慮は最大限にして貰いつつ、休暇で海外ってブーイングは必須かな?
そこんとこ、多少ご覚悟を。
物事は天秤だからね。。。
みんなに優しくして貰うって無理。
いろんな人がいるのが社会だから。
その中でたくましく泳ぐしかないんだよね。

くちかずこさん
夏休みに海外、やっぱり大ブーイングですかね。
今までの自分ならきっとそこまで押し切ることはなかったかなぁとは思うんですが、どっかで意地になってる自分もいたりして。
去年もその前の年も手術して海外には行けなかった。肝転移3年目、病状的にも今年が最後のチャンスとどこかで覚悟があって、やり遂げたいことの一つになってる。
それでもめっちゃ悩みました。いっそのことダメって言われるほうがあきらめもつくし、楽だなと。
自分からやめる選択はできず、突き進むこと選びました。
感謝しつつ、今できる仕事をするのみです。
プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR