自分の立ち位置?

ついこないだ、
乳癌、肺転移を克服した看護師さんが認定看護師の資格をとったという記事が新聞に載っていた。経験したからこそわかる痛みをケアしたいと。

こんな記事を読むと
すごいなぁと思い、今の自分にもまだまだできることがあるんじゃないかと刺激を受ける。
そして、一方で、無理と思って立ち止まってる自分に気付かされる。

「なにかを」という気持ちがあってもそれがなんなのか…。雲がかかってて見えない。
そして実際行動に移すとなるとこれまたエネルギーがいる。

このままでいいやという気持ちとこのままでいいのかという気持ち。

で、最後はまっいっかとなる。


そんな今日はボスとの面談。
自分がたてた目標に対する自己評価と他者評価。これが給料の査定になる。
どんな評価をしても、受けても、病欠をすればプラス評価にはならない。

骨髄移植の看護やらターミナルケアやグリーフケア、係の目標をあげてはみるけども、
内心、本心は、そんなのどうでもいい。
今の仕事(生活)のスタイルを体調不良なく1日でも長く続けられること
それが唯一の目標。それ以外に目標なんてほんとはない。

今の自分にできること、考えはするけど、向上心にはやっぱり欠けてるのかなぁ。

でも、まっ、いいや。
明日は明日の風が吹く。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

この内容、すっごく共感!
わたしの目標は、正直仕事ができればそれでいいって感じです。というかそれが精一杯(○_○)!!

ばいばり働けたらそれに越したことはないのだろうけど、そこまでのバイタリティーがないです(/--)/

私もだなぁ。とりあえず仕事こなせればいいやと思うこのごろ。でもやってみたいことは、あるけどな…

同じく!

私も、やりたいこと、いろいろあるけど、体調に波があり、気持ちもやれる!と前向きなときと、アカンわ。とうつ状態なときがあります。
検査があるたび、ドキドキし、数値に一喜一憂している自分を見つめると、弱いなぁとため息。
今、ケガで休業6週間の取り扱いで会社と打ち合わせ中。これ、かなりのストレスです。(労災やん、と声を大にして言いたいです)
患者会も頑張らなきゃと思っているけど、時には、どーでもええやん、とブルーな感情が沸き起こったり。。。
私は、リーダー失格ですね。

なんでもさ、最初の一歩は、本当の自分の気持ちを認めることからだと思うよ

まんまの自分を認める。
誰が認めようと、否定しようと、自分だけは、まんまの自分を否定しないこと。
それでいいよ。
そのままでいいよ。
そこにいていいよ。
今のままでいいよ。
と。
新しい一歩は、
その儀式を十分に時間をかけてからだと思うよ。

私も「今のままでいいのか?」といつも思い悩んでますが、通院してるメンクリのドクターは「流れに身を任せなさい」と言います。
「必要とされれば良き方向に流されていくから」とのことですが禅問答のようでしょ(^^;)
だから今はいろんなことを吸収する時期なのかなと考えるようにしてま~す

はやママさん、ゆんさん
そうだよね〜。病気を抱えながら仕事を続けることの困難さも感じたりするし、今の現状を続けられてたらそれでありがたいのかなぁとも思ってしまう。
あんまり深く考えても答えでないから、ポチポチ行くのでいいよね。

ベティちゃんさん
気持ちは体調やちょっとしたことでも前向いたり、後ろ向いたりしますよね。そんなんひっくるめて進んで行けたらいいんですけどね。
患者会では、お世話役としていつも引っ張っていただいてありがたく思っています。
足、お大事にしてくださいね。

くちかずこさん
時々ほんとの自分の気持ちすらわからなくなります。
頑張りたいのか頑張りたくないのか…。
でも、そのまんまでいいと言われたら楽になりますね。背伸びも無理もしなくていいんだって。
自分のことを認めるってなかなか難しい。

つぼみさん
あんまりあれこれ考えず、せかせかせずに流されてみるのもいいもんですよね、きっと。
プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR