神経内分泌腫瘍の認知度

昨日から始まった『フラジャイル』、病理医のドラマの中で、肺小細胞癌の鑑別診断として神経内分泌腫瘍が挙げられてた。
ただ、発音の区切るとこが違ってた( ̄◇ ̄;)「神経_内分泌腫瘍」ではなく、「神経内_分泌腫瘍」。
まだまだな認知度?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

途中からしか見れなかったので最初から見たかった~
そして私も切るとこおかしいって突っ込んでましたよ笑
医療関係のドラマってやっぱりお仕事柄よく見たりするんでしょうか?
私は病気してから結構見るようになりました

専門用語は難しい

ドラマは見ていませんが
音訳ボラをしていて、専門用語の読み方について、悩まされます。
内容は全く不明でも、とにかくわかるように読まなくてはならないので…
お仕事で鍼灸(しんきゅう)をされている方も多いので、こちらの読み方は、また特別です。私たちはあまり扱いませんが…

骨粗鬆症なんて言葉も20年前くらいには、余り目にする言葉ではなく、
どう読むのか、どこで切るのか悩みました。

医学用語の読み方辞典 なんていうのも持っていました。
でも、切る位置についてはなかったでしょうか?
インターネットの出現で、だいぶ調べやすくなりました。

ドラマは専門にチェックする人がいても、もれてしまうのでしょうね。


ナナさん
医療もの、やっぱり見ること多いですかね。コウノトリお気に入りでした(^^;;

パインさん
専門用語確かに難しいですよね〜。切るところやイントネーションが違うと全然違ったものになりますね。
ドラマなんだから、そこはもう少し頑張ってほしかった(^^;;

録画してまだ見れてないけど、そんなシーンがあるんですね( ̄▽ ̄;)
医療ドラマって、よく監修で○○病院○○とかかいてあるけど、監修していて間違えられる位だから、認知度はまだまだってことですよね(((((゜゜;

あれ、間違えやすいよね

神経内って言葉が不自然ではないから。
医療ドラマ、始まっていたんですね。
知らなかったです。
医療ドラマって、結構シビアな目で見てしまいます。
コードブルー、結構はまりましたよ。

孤独。
それね、解る。
自分の体は、誰とも分かち合えないからね。
自分の命も。

はやママさん
見ましたぁ?
おもしろいかどうかは。。
テレビにでるなんて、認知度も上がってきてると思いきや、ガクッて感じでした。

くちかずこさん
神経内の分泌腫瘍のほうがしっくりきますかね( ̄◇ ̄;)
病理医のドラマ、NETの診断も病理医がかかせない。
視点はいいけど、内容は??
コードブルーみてませんでした。

孤独、元気であっても、変わらず日常送っていても、ふと陥る孤独、みんな感じるんですよね、きっと。

No title

見てた、見てた〜。
文字として、音声として出るだけでも
認知度があがってきた証拠だなぁと思ったよ。
区切るとこ間違ってたけど^^;

まず考えられる癌の種類ってので
ホワイトボードに書かれてて
その後、セリフでも出てたので
医療現場でも今、注目なんじゃね?と思いました。

myuさん
うんうん。ちゃんと話題にされるんだーって。白板の数ある診断名から発語として、呼ばれたのが神経内分泌腫瘍だったしね。なんだか嬉しい?というおかしな気持ち。全然いうこと聞かないやつなのに( ̄◇ ̄;)
プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR