ザノサー中、マロンの散歩

ザノサー4日目終了し、またまた外泊決行!

さすがに週の後半にさしかかり、少々堪えてきたかな。
点滴も持たず差し替えし、味覚障害、便秘、倦怠感など…。今回は利尿剤のおかげで、むくみや浮遊感はましです。

外泊で帰るのも、病院にいるのもどちらもそれなり疲れる。
それでも家で過ごすほうがゆっくりできるかなぁと、ちゃっちゃっと帰ってきました。

不眠は相変わらずで、早朝から起床。
またまたマロンに会いに行ってきたー(≧∇≦)

一昨日の雪は全て溶け、今日はきれいな朝日が見えました。







多少しんどくても、それに固執せず、気持ちを他に持っていくことも大切かなぁっと。
こないだほどの元気はなかったけど、少し体を動かして、澄んだ空気を吸って、朝日を見たら、今日も頑張れる気になりました。

ラスト1日デス。

しまともさんが、空を見たら無限大に広がってるよって。
ほんとほんと。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

確かにね

そこに固執しないことですよね。
注視してこだわってしまうと悲壮感を持ってしまいます。
気持ちの切り替え、このテクニック大事ですね。
貴女はマロンちゃんかな。
くちこは、韓国ドラマ(^_^;)

No title

私と夫はアニマルセラピーのボランティアの会に所属してます
月に二回くらいしか参加はできないけど
老健施設とか病院とかウチのワンコと訪問してます
勉強会には夜だから出席はできないんだけど
動物と触れ合うことによって気持ちが落ち着いたり
体調が上向くことは科学的に証明されているそうです
マロンちゃん あかしまもようさんのセラピー犬ですね(*^▽^*)

私もどんなに落ちこんでてもワンコたちと散歩すると
何となく元気になれるから不思議…

治療終わってますよね
お待ちしてますよ~


くちかずこさん
なんでもそうですが気持ちの切り替えって大切で、そしてそれがかなり難しい(^^;;
夜中だったり、一人だったりすると、とめどなく巡りめぐり、路頭に迷うみたいな…。負の連鎖を断ち切れなくなる。そこで、どれだけ意識的に切り替えれるかが課題かな。

つぼみさん
マロンは普段はほったらかしで、退院してもしばらくは実家に預けっぱなしなのに、入院中だけは会いたくなるんですよね〜。散歩も長く行ってみたり。やっぱり心が弱るのかなぁ。
動物セラピー、素敵な活動ですね。

無事治療終了し、ここからは早期の回復を祈るのみです。
プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR