幻の…。

10月から楽しみにしていた雪まつり、残念ながら直前にキャンセルし行けませんでした。

昨年、脳出血で倒れた父の容態が悪化、2/6に見送りました。
倒れてからは、リハビリ転院を繰り返し、要介護5で特養が決まった矢先に消化管出血を起こして、それが要因に。

食べれなくなってからの状態悪化は早かったです。
やっぱり、口から食べることは「生きる」に直結してると実感させられました。


ギリギリまで雪まつりと悩みました。ふつーなら父に付き添うためにもっと早くにキャンセルを決断するものだと思いながらも、また来年!ってあっさりと引き下がれなかった。
1年先の自分がどうなってるか想像できない中、治療で協力してもらいながらの休みの確保、3クール頑張った自分へのご褒美、そんな思いも捨てきれずにいたからです。

そして、自由奔放に生きてきた父は母にも子どもにもたくさん苦労をかけ、家族にしかわからない思いもあったから…。

それでも父は父であり、ギリギリでやめる決断をし、当日は仕事で最期を看取れなかったけど、ちゃんと見送れてよかったです。

68歳という年齢を考えるとちょっと早い死だったかもしれませんが、父自身も食べれない、動けない状態でベッド上で過ごす毎日を考えると、そして、自分がこれからどうなるかわからない中、父の介護を母だけに任せることや親より先に旅立つことなど考えると、苦しまずに旅立つことができてよかったと思います。
こんなに冷静に受け止めてしまうのは職業柄もあると思いますが、やっぱり冷酷な娘なのかも知れません。

父の葬儀は家族葬で行い、そのお寺に永代供養することになりました。
そして、自分の時にはどうしようかと考えさせられました。
決して諦めてるわけではないけれど、自分のことは自分で決めていくことも大切だと思っています。
どこまで治療をするのか、どこで最期を迎えるのか、そして亡くなった後のこと、考える時間は与えられてるのだから、いずれは向き合っていかなきゃいけないことなんです。

しまともさんからの写真、かえるさん気に入りました。




冬の小樽もきれいです。


そして食欲おさまらず、いただいたお菓子食べまくりです(^^;;

また落ち着いたら、楽しい計画たーてよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お父様の御冥福をお祈り申し上げます。

あかしまもようさん、お早うございます(*^_^*)
この度は、お父様の事、驚きました。お父様の御冥福をお祈り申し上げます。
札幌に行かれたものだと思っておりましたが、何とお父様が急逝されたとは。お母様や、あかしまもようさん、お疲れは、出てませんか?
私の父も、67歳で、亡くなりました。私も早いとは、思いましたが、母は、介護をした期間の短さゆえに、父に感謝しています。だから、父を好きなまんまで、見送れたそうですよ。
これから、また色々と法事が続きますが、あまり、無理しないで下さいね〜(>_<)

ところで、3月6日の患者会、前乗りして、3月5日から、京都に泊まりますが、はやママさん一家とベティさんとかと、前夜祭(晩御飯)しようと思ってるんですが、あかしまもようさん、他のしま友さん、一緒にご飯、どうですか〜?

今晩は。
お父様のご冥福をお祈り致します。
確かに職業柄「死」というものを客観的に感じてしまうかも。
葬儀や手続きなど色々大変でしたね。
少しでも体が休めれるといいです!
雪まつりは残念でしたが、次の楽しいこと考えましょー(^w^)

更新ないから旅行だと思ってました。
次の記事は雪まつりの写真だろうと…
お父様の御冥福お祈りいたします。
あかしまもようさんに見送ってもらえてお父様、喜んでらしたと思いますよ。
私の父も若くして亡くなりました。
あの時はこんなに辛いことはもう一生ないだろうと思いましたが、自分が病気になった時の方が辛かったですね。
いつも父が守ってくれていると勝手に思っています。
これからはあかしまもようさんのこと、お父様が守って下さるのでは。
すごく忙しかったでしょう?大変でしたね。お疲れ様でした。

No title

謹んでお父様のご冥福をお祈り申し上げます。
いろいろと忙しいかと思いますが無理しないでくださいね。
 
お菓子を食べてチカラをつけてください。
足りなかったらいくらでもお菓子送りますよ~

まる子さん
ありがとうございます。
札幌には行けなかったですが、その休みのおかげで、仕事にはあまり迷惑をかけずにすんだし、何より悪くなってからもそんなにしんどそうではなかったのでよかったと思ってます。抵抗力が弱らないよう要注意です。6日はまだ勤務がでてないので保留で。行けそうならぜひぜひ(≧∇≦)

はやママさん
そうなんですよね。ほんとに客観的に見てしまってる気がします。まだ実感がわかないからかな。
検査や受診でまだまだバタバタしそうですが、春になったら、また楽しいこと計画しなきゃ。

ナナさん
2日前のドタキャンでした。幻の雪まつりでしたが、それより大事なことありますもんね。
ナナさん、きっと大切に育てられたんだろうなぁって感じました。
最近考えます。残して逝くほうが辛いのか残されて逝くほうが辛いのかって。

つぼみさん
今回はほんとに会えなくて残念でした。でも必ずいつか!
お菓子食べまくりで体重やばいです。

No title

いろいろ大変だったでしょう。おつかれさまです。
家族のカタチはそれぞれだけど、
やっぱりちゃんと見送れてよかったと思います。

北海道は春から夏前ぐらいもオススメらしいし
リベンジしよ〜!ラベンダー畑とか見てみたい。
今年は雪も少なくマシだったようですが
やっぱり札幌は寒かったし。

myuさん
色々ご迷惑おかけしましたー(≧∇≦)
またこれにこりずに楽しプラン実行しましょー。

プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR