ステロイドおばけのその後…。

ザノサー治療中、ステロイドの影響を受け、仕事のあり方についてふつふつと考えた日からしばらく経って…。

冷静になって考えても、このまま仕事を続けていけるのかとの思いは変わらず…。

この仕事ってなかなか急には休めない。1人休むとその分周りへの負担が直接もろにかかってしまう。それが夜勤で交代してもらうとなるとさらに…。

仕事に対して、甘く考えてるわけじゃないし、それなりの責任も持ってるつもり。
だからホントに悩ましい。


でも、仕事には代わりがいて、自分がいなくてもまわっていく。
だけど、今の母との時間は代わりはないし、この経験がきっとこれから仕事を続けていく上でも大きな意味を成すと思うから、
だから、やっぱり前もってこれからについてお願いすることにした。

2日以上の続けての夜勤は厳しいため、夜勤の組み方とそれに伴う夜勤回数の軽減、そして、日勤が続いた時に時間休で1~2時間早めに帰らせてもらいたいことを師長さんとスタッフに。
もちろん、今すぐじゃなくて、今後状態に合わせての話。
急に休まないといけないことがあるかもしれないことも伝えておいた。

ずっとじゃないし、また働けるようになったら頑張るつもりだし、許されるよね?
って自分自身に。

自分の病気でも休みをとり、心苦しい気持ちはあって、どっかで引け目を感じることもある。
だから、休みの日に母のこと以外でほんの少し出かけたり、息抜きすることもなんだかダメなことしている感覚に陥いったり、後ろめたさを感じたり…。

そして、それに対して反発する気持ちもあったり…。

ほんと、心って複雑。
あーでもない、こーでもない。
主張ばっかりする気はないけど、結局そうなのか?

ふはぁー。

どんだけ考えても答えはでない。
そして先はどうなるかはわからない。
だからその時々で考えていくしかないんだよねー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

看護師不足は何処も深刻だよね?

介護休暇って無いの?
くちこは、一時期、正職員からパートに替えて貰い、半年後位に?
また、正職員に舞い戻りました。
ただね、それが、その後離婚時に落とし穴になったりしましたけれどね。
継続的に正職員でいた年数が足りなくて社会的信用に問題が生じたんです。
経済が許せば、一時期、前線からは引いてみては?

No title

くちこさんの言うように経済が許せば一歩退く、ありなのでは。
急に休むことで周りに負担がかかる、
そのことであかしまもようちゃんが申し訳なく思う。
どっちにもいいことない。
責任感があるからこそ、一歩退く。
最初から1/2馬力ぐらいに考えれば
お互いの負担が少なくなる気がする。
どこまで許容される職場なのかわからない
外野が言うのもなんだけど。

息抜きに対しての後ろめたさ。
それはどうにもならないけれど、
あかしまもようちゃんは、お母さんのこと、仕事のこと、
そして自分のこと。抱えるものが今、多すぎるのに
どれもちゃんとしようとふんばってる。
私にはマネできない、バイタリティ。
でもたまには“しんどいー!つらいー!”と叫んで、泣いてもいいと思うの。

くちかずこさん、myuさん
経済的にはずっとじゃないし、問題ないんですけど、働き方を色々考えてもどれも問題があって…。
退職して、来年度から再就職を考えてたけど、中途退職は認められてないし、来年度からの再就職も確約はできないとのことや、夜勤なしでの外来勤務も定期的なザノサー治療の病欠は人数の少ない外来では取りにくいってのが現状で…。
もちろん強く退職や外来勤務、パートへの希望をすれば、認めてもらえると思うけど、マイナスになった病棟の不足はすぐには配置されない。だから、今よりももっと迷惑がかかってしまう。
病棟の方が人数が多い分何とかなりやすいってのも現状で。
もちろん、上もうちの病状をわかってはくれてるので、辞めずに続けられるようにと考えてはくれています。だからすぐに辞めてもいいよとは言わないんだと。
休みも可能な範囲でとは言ってもらってるので、この方法がベストなのかと…。
ホントに悩ましい。

ほんと悩ましいですね。
あかしまもようさんの葛藤、よくわかります。
私も膵炎とかで急に入院したときとか、沢山迷惑をかけたし、子供の風邪とかでも休むのには勇気がいります。

皆、「体が一番だから無理せず休んで良いよ。」って言ってくれるけど、その言葉を何処まで鵜呑みにしていいものなのか解りませんでした。

私は今回は非常勤は一度退職って決まってたから簡単に退職できたけど、再就職が問題です。
既に戻ってきてと言われている古巣に戻るか新たな所に…。

悩んでも悩んでもきりがないけど、悩んじゃいますよね。
くちこさんの提案のように介護休暇はどうですか?
それを貰うにも勇気がいるけど、正当な理由だし。
あまり無理をされないように気をつけ下さい(*ノ´□`)ノ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はやママさん
ほんとにほんとに悩ましい。
介護休暇は有休消化してからなんで、すぐには取れないん。

そっか、再就職も今から考えるんやねー。少なからず、病気のこと、ハンディになるもんね。
うちはさらに治療もしてて、定期的な休みも必要やし、それを理解してもらってるここしかないんかなぁってやっぱり思う。

とりあえず、やれるとこまでやってかなぁ。

非公開でコメント下さった方へ
コメント、そして応援ありがとうございます!ほんとに嬉しいです。
問題は山積みなのかも知れませんが、その都度その都度、なんとかやってけたらなぁと、踏ん張りたいです。
自身のザノサー治療を抱えながら、やっぱりハンディにはなり、職への不安がないわけではないので、このまま行けるのがベストなのかも。

No title


こんばんわ。
考えなきゃいけないことが一杯ですね。

私は父の闘病を支えつつ
母の介護をしていました。
仕事は週に1~2度 どうしても回らないときだけに
してもらったので 何とかやっていくことが出来ました。
 
父が亡くなり母の介護度が益す中
私の病が判明。

そんな経緯の中で思うことは
自分が一番いいと思うようにすること。
それしかないですよね。

ただし状況に合わせ自分のこれまでのやり方を
通すことが良いのか?って自問し
変える勇気も大切かもって考えます。

あかしまもようさん
そしてお母様に
神のご加護がありますように。

にこさん
自分が一番いいこと、
やっぱり、仕事と介護の両立かなぁ。もともと母は仕事人間だったし、仕事には厳しい。だから辞めるのは反対だから、何とか協力を求めながら行けるとこまで頑張るですかね。
方向転換が必要な時が来ることも頭に入れながら…。
プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR