降ってきた困難②~原発性副甲状腺機能亢進症~

Ca値高値の原因は、まさかなのか、やっぱりなのか、副甲状腺機能亢進症が原因でした。

ザノサー入院中にi-PTHを調べて基準値より高くて、尿中にもCaの排泄があった。
そして副甲状腺のエコーでは問題はなし。
退院後、副甲状腺に特異的なシンチを受けることになり、その結果光ってました。

この検査、はじめて受けたけど、造影剤(放射線物質)を注射して撮影を時間をあけて2回するけど、これがなんとも言えない苦味と臭気があって、おぇって感じでした。被爆してるような感覚にさせられた。


MEN1の診断基準は

① 原発性副甲状腺機能亢進症、膵・消化管内分泌腫瘍、下垂体腺腫のうち2つ以上を有する。
② 上記3病変のうち1つを有し、一度近親者(親、子、同胞)にMEN1と診断された者がいる。
③ 上記3病変のうち1つを有し、MEN1遺伝子の病原性変異が確認されている。

のいずれかなので、遺伝子検査をしなくても、MEN1の診断。

NET10年目にしてのちょっと前までは予想もしてなかった新たな展開。

さぁ、どうなる今後…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そうきましたか・・・

なんと。
それでも、此処まで、それなりに暮らして、働いて、走って、旅してこれたんだねえ。
なんだか、元気なMENだね。
もうさ、
考えるのは、医者の任せたら?
でさ、しぶとく、何か、楽しんでね。

No title

次から次へと、なんか試されてるかのように困難が.....
あかしまもようサンなら乗り越えてくれる!と思いながらも
なんで?というイラ立ちを隠せません。

MEN1の詳しく分かり易かったです。
専門医にかかってない主人、個人的に『もしかしてMEN?』という疑念がずっとあって...
主治医に『全身治療してるんだから同じでしょ?』と言われながらも、
今回少しスッキリできました。
いつもありがとうございます(^o^)

くちかずこさん
なんと、なんとです。
家族にはそれらしき人は母方にも父方にもいなくて、遺伝性なんて考えたことなかったし、カルシウムも高くなかったからなぁって。
考えるのやめるの、いいですね!

valkyriaさん
ほんとに次から次へとです( ̄◇ ̄;)
大人しくしといてもらいたいもんです。
うちもMENについては知ってたけど、まさか自分がそうだとは思ってなかったので、わからないこともいっぱいです。
専門医じゃないからまた関電にいって聞いてこなきゃです。
プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR