病理結果③

2013年3月の肝切の病理結果は
SSTR(-)
MIB1-index 14.5%

前回もSSTRは(-)、術前のDOTATOCでも腫瘍は効果的に写ってこなかったことを考えると、今回のSSTRが(-)なのも、納得。

MIB1-indexは前回再発時には急上昇していたため、さらに上昇してるのではないか、病期診断の境目である20%を越えるんじゃないかと思ってたので、気持ち的にはG2でおさまってくれてることにちょっと安心した。
だけど、高いことには変わりなし(-""-;)
そして、結果は10ヵ所とった一部の結果にすぎない。

NETフォーラムに参加した時、mTORについて免疫染色?をしているという話も聞いた。mTORはアフィニトールが効くかどうかな指標になる。
もし、内科的治療が必要になった時には追加検査してもらおうかと考えている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR