夏休み:はいさ~ 阿嘉島

夏休み!(今は冬ですが…)

今年(年が明けてしまったので去年)は絶対に行くと決めてたとこ。
慶良間諸島のひとつ阿嘉島。

もともと小さい頃から海が大好き( ☆∀☆)

ダイビングのライセンスをとって、国内外で、色んな海を潜った。
海を見てるだけでも癒される。

はじめて阿嘉島を訪れたのは10年くらい前。病気より長い歴史あり!
小さい島だけど、とってもあったかい島。
大好きになり、それから何度となく(10回くらい?)訪れた。
先輩や友達、彼氏と、そして時には一人でも訪れた。
失恋して傷心の時も…。
膵手術後のはじめての旅行も。
珊瑚の産卵みたのも。
いつ、誰ときても、癒される島。

那覇から船で阿嘉島にむかうと、慶留間島とを結ぶ阿嘉大橋が見えてくる。いつも阿嘉大橋を見て、
「おー、きたぁっっ~!!」とテンションあがる!

で、帰るときには島のたくさんの人達が港からお見送りをしてくれて、ダイビング船が追っかけてきてくれる。「絶対、また来よう!」って思う島。

再再発して、いつまで、自由に旅行ができるかわからない。ダイビングだって、もうできなくなるかもしんない。

やりたいことは貪欲に、思い立ったらその時する!が学んだこと。
だから、絶対来ると決めていた。

傷心?を癒すにはやっぱり一人旅。
小心者?のうちが一人旅できるのもこの島くらい。
といっても、向こうに行ったら、ショップの人も宿の人も顔見知りで安心。

そんなんで、初Peachに乗って、Let's go!


高速船で阿嘉島上陸。
やっとこれたぁ~、帰ってきたぁ~と第2の故郷な感じ。


だいだいいつも、夕方に阿嘉島に着いて、翌日からダイビング(2or3日)して、最終日は朝に帰るパターン。
夜はショップでみんなでワイワイと過ごすので、意外にゆっくりのんびり過ごす時間なく、あっという間。

今回もいつもと変わらず、ダイビングして、海の碧さに癒される。




ダイビング終わってから夕食までは慶留間島の展望台に行ったり、ニシハマビーチに行ったりと島内散策。天然記念物の慶良間シカにも遭遇。






めいっぱい遊んだ。大好きな海にたくさん癒されて、パワーをもらった。

手術が終わってから、いやいや、肝転移が分かってから、病気のことを考えない日は一日もない。
通勤の電車で、お風呂や寝る前には必ず…。
考えてもどうにもならないのわかってるのに…。
そして、そんな思いを人には出せずに苦しんでる。弱音吐けずに大丈夫なふりして過ごしてる自分に時には疲れることも。

だけど、阿嘉島きて、そんな気持ちを少しは減らせたかな~。常にもがいてた心も、海みてたら楽になれた。

4日間、あっという間。帰りは台風の影響をうけ、高速船はストップ。
運よく?チャーター便のヘリで那覇空港まで帰ることに。
なので、今回は港からのお見送りはなくて残念。
だけど、飛んでくるヘリにテンション上がり、ヘリから見る景色も最高でした。



また絶対行くからね!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR