バレンタインデー!?

今日はそういえば、バレンタインデー。
最近は真剣にチョコ選びしたことないな(* ̄∇ ̄*)

数日前から後輩たちの中ではお気に入りの先生達にチョコ渡し合戦が勃発!
若者の力ってすごい!!と関心するばかり。
本命じゃないけど、渡すのは全員じゃなくて一人か二人の先生。誰は誰に渡すから私は誰にと、まるっきり義理でもないっぽい。
そして、十年くらい上の先輩(←うち)がいようがおかまいなしで、「先生、これチョコ。チョコは一番最初にもらった人と最後にもらった人が印象に残るから!」と言って、早々に堂々と。
ほんとに自由でびっくり(°▽°)!!!
嫌みじゃなく、楽しそうでいいなぁっと。イベントに発揮する力半端ない!そんな力、うちも身につけたかったなっと。

で、そんなウキウキな後輩たちとは裏腹にうちはといえば、今日までちょっとどんより、というか、落ち着かない感じが続いてた。

原因は今日かな。
今日は京都マラソンの事前エントリーと関電病院の受診。
どちらもうちにとってはビッグイベントで、対照的。
マラソンはへこたれそうな気持ちになった時、頑張ってる自分を評価できるもので、ちゃんと前向けてるって思えるもの。
関電受診も大きく捉えれば、前を向く手段なんだと思うけど、やっぱり近づくと病気のこと考えすぎて疲れてしまう。
自分が望んでの受診だけど、緊張もするし、自分が聞きたいことや思いがちゃんと伝えられるか、自分が期待してる答えが返ってくるかとか考えちゃうし…。向き合い続けるのはエネルギーがいる。

マラソンに向かう気持ちはポジティブであるはずの感情で、受診はどちらかというとネガティブな感情かな・・。
そんな対照的な二つの感情をどう対処したらいいのか、近づくにつれ、もやもや、ソワソワと…。あれもこれも同時に色々考えられない!って、頭が悲鳴をあげてた。ポジティブであるはずのマラソンもちゃんと走れるのかと不安がよぎるしね。

夜勤中、眠れずに身体にこたえる( ̄q ̄)
いらってなることもあり…。
それでも前よりは眠れないことに固執しなくなった。
「そら、眠れなくても当たり前やん。そんだけ色々考えるから!」って、開きなおれるようにもなったから、その点は少し成長。

そして、そして、二つのビッグイベントを終えて、今は…。

はい、すっきり。ようやくもやもや取れた。
きっと、思うように終えれたことでホッとしたんだと思う。

午前中は雪降る中、京都マラソンのエントリーへ。
明後日、ゴールするはずの平安神宮の鳥居をくぐり、気持ちも上を向く。
寒すぎたけどぉ。



ゼッケンもらって、色んなブースまわって、自然とテンションあがる。



「午後はデートだから」とギョウザの選択肢は脚下し、ラーメンとコロッケ食べて、先輩と別れて、いざ受診へ。
電車の中でちょっと現実に引き戻されて、何を聞くんだったかと考える。

で、実際の受診は、
「あれから、体調どうでしたか~?」から始まる。たくさんの患者さんがいる中で、たった1回セカンドオピニオンにきたうちを覚えててくれてたわけじゃないだろうけど、その一言で緊張がほぐれる。
それから、色々と聞きたいことをあれも、これも…。しゃべってたのはほとんどうちかも知れない。それほど、色んな思いを聞いてくれて、その上で治療方針を一緒に考えてくれたと感じることができた。
外科である先生ですら、「もちろんそれは手術」って答えじゃなかったけど、うち個人を診て、最良の治療法をと考えてくれてると感じることができて、すぐってわけじゃないけど、内科治療も考えていかなくてはいけないなって思えた。

けっこう、時間をさいてもらって、申し訳ないなと思いながらも、最後に「また何かあったら、来てもよいですか?」と聞いておく。もちろん「いつでも来てください」と言わせてしまい、で、気持ちばかりのチョコを押しつけて診察終了。

これでも、かなりの緊張(←チョコ渡すのにじゃないですよ)。こんなに寒い日なのに、しっとり、いや、流れるほどの汗かく( ̄□ ̄;)!!
あまり得たいの知れない人からのチョコに先生はちょっと困惑してたような気もしたけど、まっ、今日はバレンタインデーだし、いっか。
そんなこんなで、ギョウザを控えて挑んだデートは終了。
うちも後輩に負けてない!?

長い一日が終わった気がした。すっきり、さっぱり、これで、明後日のマラソン迎えられるかな!

そうそう、これは自分チョコ。スヌーピーに癒される。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

関電、この時期にいらしてたのですね。
こころが落ち着いたようで少し安心しました。
人の意見に惑わされてはいけないけれど
いろんな人の意見を聞くことも大切。
そんな印象をうけました。

話しているうちに自分の気持ちや方針も
固まっていくものだと
私はいつもそう思っていますが
くりぃんごさんもそうかな?

次回、来阪のさいは声かけてくださいね。
お茶しましょ♪

Re: No title

myuさん
浮き沈みはあっても元気にしてますよぉ。
いろんな人の意見聞きながら、主治医とともに今後の治療方針を模索していこうと思います。
自分の考えや思いを話すことで、自身の気持ちの整理や再確認ができるし、先生たちの意見を聞いて、新たに見えてくるものがある。
そして、一番ほしいのは、自分が決断したことへの後押しなんだと思います。

また関電にはいつか御厄介になろうとたくらんでいるので、
ぜひぜひ、来阪時にはお茶しましょ。
あの辺りのおすすめのお店教えてくださいねぇ。



プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR