FC2ブログ

保守派(関電受診前)

日々忙しい時間を過ごしながらも、今後の治療については仕事が終われば、自然と頭の片隅から戻ってくる。

どうするべきか…。

限られた治療法の中でもまだ選択肢はいくつかあるわけで、その中で自分にとっての最良って…。

とりあえず考えられる治療法は、
①ザノサー継続
②ザノサー+5FU
③アフィニトール
④スーテント
⑤テモダール+ゼローダ(横浜市大の治験)
⑥ラジオ波orTACE

これくらい。


できれば、今のままの生活スタイルは変えず、オン・オフが分かれてるほうが頑張れる。

仕事は病棟で夜勤も続けたいし、プライベイトは旅行や可能ならマラソンもできたら。

そうなると、①②⑥が選択肢。

ただ悪化の結果を考えるとザノサーで耐性がついてきてる中で、このまま続けても良いものかと。

薬剤のスイッチのタイミングって難しい。

ちょびっと大きくなりだしたのは1cm弱のやつとどうかなー??って感じのやつ。新規病変がなく、大きさ的にもPDの判定には至らない。

その時点でのスイッチはまだもったいないという考え方と暴走しだしてからでは手をつけられないという考え方。

うちの中ではファーストチョイスする薬剤はどの薬剤でも比較的効いて、その後はどの薬剤を選択してもなかなか効果を得られない印象。

それはすでに暴走し始めてるから、ブレーキがかかりにくいからなのか?

ただ他の癌ならファーストラインに使う薬剤は決まっていて一番効くとされてるけど、NETはどの薬剤もファーストラインになり得るので、相性が合えば効くのかも知れない。


で、???

なーんて、あーだ、こーだと色々と考えは廻るわけですが、

でもやっぱり新しい薬剤へガラリと変えるまでの気持ちになれない。それが自分の中の答えです。

新しい薬剤へのスイッチには生活スタイルの変化の不安が伴い、その生活スタイルを獲得するまでも時間は必要で…。

もちろん、これしか方法はないとか、これがどう考えても一番よい治療だと明言されるなら揺れ動くかも知れません。


それに、前にも書きましたが、この3年弱の生活にはほんとに満足していて、これから悪化していっても、それはそれで仕方ないのかなっと、そんな時期に来たのかなと受け止めてます。

決して諦めたわけではなく…。

そう、だからほぼほぼ自分の中での答えは決まっていたのです。

今現時点では譲歩できても+5FUまでなんです。


あとは局所療法をどうするか。局所療法を追加しても、全身化学療法は続きます。

ちょっと仲良い消化器内科のセンセはラジオ波を勧めいます。

そのセンセはカルテ閲覧履歴が残るため、カルテは見ていません。
うちからの情報だけで、MRIの結果がでた時にはこんなやり取りを。

セ:まぁ、大丈夫やろ
うち:画像も見てないのにどこに根拠があるん?
セ:野生の勘
うち:まぁ、まだもう少しは大丈夫やろと思ってますけど

決して気休めは言わないセンセですが、なんともテキトーなやり取りが楽なんですよねー。

で、エコーを受けて、

うち:今すぐRFAじゃなくて、もう少し粘ってもいいかなぁってお言葉もらった
セ:どやろ?まぁ、そやな
うち:えー、他にいい方法ある?
セ:早めに焼いといたら?
うち:えー、痛いん勘弁。主治医にもなってくれへんし、(処置中)寝かしてもくれへんのに
セ:まぁ、いつも言うけど、大丈夫やろ
うち:東京オリンピックくらいまでは生きれるでしょ
セ:そういう話じゃなく、2個焼いたらなくなるんやろ。うるさそうやから、横でドルミカム入れる役するよ
と。

ありがたい言葉にちょびっと気持ちは揺れますが、ラジオ波ってほんと痛いんですよね。むかーし、その介助についていた看護師としてはなかなか踏み切る勇気がありません。

と、結局は新しいことに踏み切る気にはなれず、保守的です。

さてさて、どうするか。
今日は関電デーです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ラジオ波…

ラジオ波って…
そんな、痛いんですね…

私の先生は、もし何かあったら、ラジオ波推しな感じでした…
しかも、なんか簡単にできる風にサラッと言うから、私もサラッと聞いてしまってましたが…
(万が一をあんまり考えたくないっていうのもある…汗)
やはり、そんなうまい話はなく…かなり、しんどいんですね…😫😫

なんか、全然知識のない…私もですが、特に家族は、先生の話聞いて「なーんだ。もし何かあっても焼いちゃえばいいのね」的に安易に捉えてしまってます😓😓😓

あかしまもようさんは、知識もすごい…というかすごく勉強されていて、ご自身で色々考えて決断されていて、本当にすごいと思います。
生活の質を落とさず…というのは、切実な願いですよね。
マラソンも、仕事も、旅行も、美味しいご飯も…!!😣

シャンシャンさん
うちがかなりの怖がりなだけかも。実際にやってないから、どれほどのものなのか…。
ただしっかり覚醒してするのは怖すぎる…。だって、直接焼くんだよー。
センセは6分間の我慢とは言うけれど。
確かに大きくなってきたやつを直接コントロールできる方法なんだけどね。
まだ結論は出ないまま…。

大阪国際がんセンターで抗癌剤治療受けてます。ザノサー➕5FU、倫理委員会で承認済みで恐らく日本初と思いますが保険診療で受けてます。CAPTEMと作用としては同じ、5クールで大きな成果、を得れました。茶屋町MBSに顔出したシマウマです。

意識ある中…

なんかうまく投稿できてなかったので再度😅

確かに…意識ある中焼くの、、怖いですね😂
私、1回目の手術の時に経皮経管ドレナージ、2回目の手術の後に肝臓のドレナージやってて1回1時間近く悪戦苦闘したりしたので…なんとなく、それよりは楽だったりするのかなーなんて、思ってました(・・;)

やったことないから、ほんと想像するしかないですもんね…
センセは軽く言うけど、どうなんでしょうね…😂😂

しまうま仲間でラジオ波やったことある方っていないですかね…?😯

かわらだまもるさん
覚えています。
ご無沙汰しています。
治療順調でなによりです。
ラジオ波するにせよ、しないにせよ、おそらく次からは+5FUでの治療になりそうです。
同じ治療を頑張ってる人がいることを励みに。

治療選択で5FU迷ってたんですね。まだまだ耐えていける血管あったようにみえましたよ。ルート問題がないなら、5FUプラスの流れでも悪くないような感じ。ザノサー(5FU含め)期間と自由にいた期間がほぼ同じになりました。自由の時間は短く、やはりザノサー期間のほうが長く感じた気がする。

シャンシャンさん
そう先生は簡単に言うけどねー。なかなか決心つかない!
うち今まで幸いなことに局所麻酔でのドレナージとかの処置したことないし、それもかなり痛そうな感じがしてます。しかも1時間とか、無理って。
焼くのは6分、我慢できるんかなー。焼けば無くなるは魅力的だけど、なんなら全身麻酔でやってほしい。

無知な質問!

沈静下ですれば?
でもって、くちこは、ドルミカムでじんましん出ます。
京都の勉強会で親しくなった香港人の人、お勧めの超絶技巧の先生を教えてくれましたが・・・
あの時のブログに書いた筈。
でも、関電と、自分の病院は不動なんですよね。

ごめん、この場をお借りします!

京都の勉強会で会った方の情報です。
かなり精密にスポット的にできて、名医と聞きました。
その方が治療されたそうです。

ラジオ波焼却の名医だそうです、佐藤新平医師。

全然痛くなくて、凄く面倒な場所もピッタリ次々に焼却されるそうです。

http://www.kyoundo.jp/shinryou_kanzou/index.html

まだたくさんの選択肢があるのが、なにより!
あかしまもようちゃんの
ことだから関電受診でもう気持ちは決まってるのかな。

温泉つかって癒されて
日常を離れたクリアな気持ちで!ね。

hill shambaさん
血管はギリギリな感じです。何度かトライし、しかも長くは持たない。でも行けるとこまで末梢で頑張るしかないかなっと思っています。
ザノサー+5FUはいずれにせよ行う予定です。頑張れ、血管。
自由に過ごせる時間、大切ですよね。やっぱり治療で過ごす時間のほうが長く感じるんですかね。

くちかずこさん
情報ありがとうございます!
がっつり鎮静下でやってる病院があるのをはじめて知りました。
同病者の情報ってすごい!仲間のネットワークありがたい!!
まだ方針は決まってませんが、何をするにしてもやっぱりうちかなっとは思っております。
仕事との兼ね合いが大きいかな。

しまうまmyuさん
色々考えると選択肢はあるようでやっぱり限られてるかな…。
mTORもマイナスなので、アフィニは選択肢になりにくいとかね。
肝転移は手強いからねー。
まだ主治医と話せてないんで、次は決定せずだけど、福岡までにはかな。
夜勤を乗り越えればだけど、なかなか疲れてます。
プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR