FC2ブログ

不調続き

復帰してすぐに風邪をひき、なかなか治りません。咽頭痛から始まり、声が出なくなり、咳と痰。終息傾向にあったのに、なんだかまたぶり返しの予感。

この季節、インフルエンザの流行期でもあり、働くのもけっこう気を遣います。
自分が感染者にならないようにハラハラドキドキ。


そんな中、職場の健康診断受け、ボロボロでした。
まずは体重、だいぶ増えてますねの一言。半年前から3キロ増。言われなくてもわかってます。
で、視力検査も前回より見えにくく、検査の人に何度も瞬きしてもう1回見てくださいと言われ、半ば当てずっぽのような感じでした。
そして、腹囲測定でもちょっと増えてますねと。
ここまでは許容範囲内。
医師の診察になると、尿糖が4+でおりてます、病気の影響ですか?と。
えっっっ!
今まで尿糖も血糖もH bA1cも引っかかったことはありません。
とうとう来たか、糖尿病…。
次に雑音聞こえますねって言われたので、風邪気味ですと答えたら、心雑音です!と。
そういえば、最近の治療後のなんとも言えない倦怠感と動悸はもしや、こちらが原因?!結滞もあったしね。

そんな、散々な健康診断だったため、即主治医に報告し、採血と尿検査をしてもらうことに。
それまでに、時々空腹時や食後2時間の血糖値を測ってさほど問題じゃないのに、尿糖はおりてる。
で、ググったら、腎性尿糖とか??


採血結果は血糖系、BNPは大丈夫でしたが、尿検査は、蛋白+、鮮血3+、白血球+と。膀胱炎かMEN1による副甲状腺亢進症があるので、高カルシウム血症からの尿路結石かくらいにしか思ってませんでしたが、主治医は尿蛋白が気になるから腎臓内科へと。確かにe GF Rも下がり傾向。

げー。またみてもらう科が増えるのか…。
とりあえず、年末までに腎臓内科受診、年明け入院時に循環器内科と内分泌内科のフォロー予定です。

やっぱ、そろそろ治療は限界だったのかも。
じわりじわりと見えないとこでダメージが来てたのね。
今回は血小板と好中球が今までよりも下がり傾向だし、肝臓の値もちょび上がり。
そこに腎臓やら心臓やら内分泌やら、黄色信号。

体重も増えすぎで、成人病やばし!
そろそろ炭水化物を控え、ダイエットでもしなきゃね。


と、いいながら、風邪引きさんの中、今日は福岡へ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

腎性尿糖・・・

知らない言葉だわ。
でもって、人生は無常。
常など無い・・・ですね。
時とともに変化。
悲観はせず、変化は受け入れ、折り合いを。
お互い、叩けばホコリだらけの体だわね。
それでも、美味しければ儲け。
楽しければ儲け。
変化に対応しつつ、丸儲けを目指しましょう!

えー?
大丈夫ですか?
素人なので詳しいことはわからないけど
いろいろと大変なのはわかります(>_<)
やっぱり身体に負担がかかる治療なのね。
良い方向に行きますように!

くちかずこさん
ほんと、叩けば、いろいろでてきます。体の酷使、そりゃそうだろなっと受け止めやっていきます。
儲けもんの時間ですから。

つぼみさん
気づけば、体には思った以上に負担かかってたのかも。できるメンテナンスして、しゃーないですかね。
プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR