術後一年(25会)

25会=平成25年オペ組会というものを発足し、オペ1周年会を開催。

知り合ったしまうま仲間の中に、たまたま昨年の1~3月に手術を受けた人が、うちを含めて5人もいて、ほぼ?ざっくり?同世代。

それぞれに色んなことあった1年、頑張った1年ってことで、とりあえず、お祝いをしようということになって、
みんなで、たこ焼き&ホットケーキパーティーをo(^o^)o

口を揃えて、「1年前にはこんな日を想像できなかったよね~」と言いながら、食べる、食べる!しゃべる、しゃべる!笑う、笑う!

みんな大きい手術してるけど、1年経てば、ちゃんと食べれて、お酒も飲める。人間の身体ってすごい。適応能力半端ない。
「食べること」は「生きること」なんていいながら…(笑)
おいしく食べれることは幸せですねぇ。

もちろん、病気のことも話すけど、恋愛や私生活の話も。さすが女子会!話題がつきない(〃∇〃)
唯一の男性(1歳児)は圧倒されすぎて、クールにうちらを見守ってる感じ…。

楽しすぎて、あっというまの時間がたっちゃいました。

病気になってよかったって思うことは決してないけど、病気になっても楽しめることはある。

新たなご縁にも巡りあって、
こんな仲間ができるなんて思ってもみなかった。
みんな病状も違うし、仕事してたり、子育てしてたり、主婦してたりと色々だけど、それぞれに頑張ってて、刺激になる存在。

また来年、こんな会が開けたらなぁと。来年と言わずに近々でもね♪

そして、これから手術を受ける人が、これをみて、少しでも励みになったらいいなぁと。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

同期会・・・良いですね。

同期会(?)、良いですよね。

私もなぜか、患者さんに同い年の方が多くて、
イベントなどで会ったり、自分の通院以外の病院で
臨床試験などでバッタリで会ったりすると、
おしゃべりに花が咲きます。
私の場合は、日本人に少ない小腸なのですが、
同じ年の方は、同じ小腸原発で、会うはずがない
臨床試験先の病院でバッタリ会って、ビックリでした。
あまりに驚いて大声で話していたので、担当の先生も
「お知り合いなんですか?」と・・・。
担当の先生も、「小腸原発で同じ年」だったので、
ビックリされたのではないかと。。。


なかなか同病者に会うことがない病気なので、
こういう縁は大事ですし、同じ年齢層だと、
なぜかキャピキャピできますよね。
まあ、私の場合、キャピキャピする年齢では
ないのですが。。。。(苦笑)

サリーさん
ほんとに同期って心強いですよね。色んな思い共感できる仲間の存在ありがたいです。
この歳になって、こんなふうに新たに友達できるなんて思ってなかったです(〃∇〃)
希少な病気だし(小腸ならさらにですね)、繋がり大切にしたいです。
キャピキャピはいくつになっても大丈夫です!(そんなうちもキャピキャピな歳ではないですが( ̄□ ̄;)!!) 気持ち、気持ち。

No title

にこにこ、にぃーごーかいヽ(´ー`)ノです。
楽しい時間をありがとう。
居心地よすぎてうっかり長居しちゃいました。

女史トーク炸裂で、圧倒されてた一歳児くん。
あれは男と女の社会の縮図でもありましたね。笑

25会も定期開催できたらいいなぁ。
年に一度と言わずにね☆^^☆
これからもよろしく〜!

No title

楽しかったぁ~(^^)v
女は強しですね。
またおでかけもしましょうねぇ。
プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR