FC2ブログ

節分祭 ~四方参り~

2/3の節分の日、京都では四方参りがあると前日に知って、ゆっくり走りながら、参ってきました。

マラソン+ピクニックを足して、マラニックというらしい。

四方参りとは、
御所の四方の鬼門を護る四つの神社(吉田神社、壬生寺、北野天満宮、八坂神社)があります。
この四社にお参りすることを「四方参り(よもまいり)」と言います。
節分の夜、邪気(鬼)はまず、北東の表鬼門にあたる「吉田神社」に現れ、吉田神社を追われ、次に南東の「八坂神社」、南西の裏鬼門「壬生寺」、そして最後に北西の「北野天満宮」まで逃げてきて、北野天満宮の福部社の中に閉じ込められるそうです。

吉田神社


節分ではとっても有名な神社⛩
1等はなんと車が当たるという抽選付き福豆を買い、七転び八起きのだるまくじを引きました。
吉、今年はなんかいいことありそう💕
  

朝早くから露天がたくさん並んでました。
売り切れ必須という巻き寿司買って、焼き小籠包を食べて、次に向かいます。
  

南に下って、八阪神社


八阪神社でもくじ付き福豆を購入。

くじの景品はスポンジでした。

西へ進む中、またまた寄り道。
中華粥の看板をみて吸い込まれていきました。


ようやく、壬生寺


壬生寺の節分会では『ほうらく奉納』という厄除け祈願が名物となっています。
ほうらく(炮烙)とは素焼のお皿で、
奉納したお皿は春に行われる壬生狂言の演目『炮烙割』の上演中に舞台から落とされて割られ、自分のお皿が割られることで厄除け・開運となるのだそうです。

普段は神様とか仏様とか、あまり意識はしていませんが、
今年はどうしても、抗がん剤治療を出来るだけ長く休薬したい!
という、思いは強く「病気平癒」と書いて奉納してきました。
  

最後に、北へ上がって北野天満宮


北野天満宮は梅が有名で、ここでも思いのままという梅の枝と梅干しを購入。
   

これにて、四方参りは終了。

自分にも、周りのみんなにも、たくさんの福がありますように。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR