不定愁訴??

現実逃避といって、沖縄に逃亡まではよかったけど、帰ってきたら、その反動が半端ない。

現実は仕事が忙しくて、テンションだだ下がり(>_<)

で、なぜか体調不良(>_<)
とりあえず、頭が痛い!時間とともに増強し、仕事が終わる頃には酸欠状態な感じ。
で、疲れがとれずに疲労感たっぷり。
きっと旅行の疲れもあるんだろうけど、そこは無茶してでも遊びたいし…。

あまりに続くから、脳転移?なんて心配してしまう。で、そうなると、今度は前から違和感のある左腋窩はリンパ節転移?とか、臀部や左肩の痛みは骨転移?とか、すべて悪い方向へと考え、悪循環…。

そして、鼻やら目やら、なんだかぐしゅぐしゅ、腫れぼったい。ここにきて、花粉症発症??
そういや、ここ何年かは世間が花粉症と言い出す時期より遅れてそんな症状あったかも。ひのきアレルギーだったりするのかな。

忙しい中での体調不良で精神的にもやられぎみ(>_<)
もともと、看護師の中では厳しい(後輩にはちょっと怖い)!?存在だと思うけど、いらぁっと態度にでてしまう。
間違ったことを言ってるつもりはないけど、言い方がきつくなってると感じて、後から凹む。嫌なやつだったと反省し、しょぼん。。


きっと、来週に控えたMRIの存在が大きくなってる…。
結果はどうであっても受け入れる覚悟はできてたつもり。そのために、この3ヶ月ちゃんと遊んだしね。
だけど、そんな遊びのスケジュールがすべて終わって、やつが目の前にちらつきだしたのは確か。
手術かもと、5月後半には夜勤はいれないでほしいとボスに相談をしたり、検査後は極力、ごはんや遊びの約束は入れないように考えたり…。

結果次第で自分がどれだけ、衝撃を受けるかわからない。
ちゃんと笑顔をつくれるか、ごはんにいって楽しめるくらいの心の余裕があるのか、それともこんな時は一人で引きこもるのが一番と思うのか…。
だから、予定を入れないのが一番と思ってるのに、なぜかこのタイミングで増える。みんなが予定を合わして日にちを設定するから、結局、ドタキャンしか方法がない。ほんとはドタキャンは大嫌い、だけど、断る理由、それしかないんだよね。ドタキャンするかはその時の精神状態次第。

誘ってくれるみんなは病気のことしらないわけじゃない。前回の手術の時には支えてくれた仲間。だけど、退院してからは病気のことに触れられるのは嫌。心配してくれてる気持ちを素直に受け止められない。再発を繰り返す度にそこは頑なになってく。どんどん言えなくなる。だから友達には再発してることは誰にもいってない。

そんな時、通りがかりのとある先生は都合がよい。個人的にMRIとかCTとかみてもらって意見を聞くようになった先生だけど、ぶれない感じ。で、こないだ出会った時には「せんせぇー、来週検査で、イライラやわ。頭も痛いし、脳転移~?、ここも痛いしリンパ節転移とか思ってるねん。」と弱音を吐ける。さらりと流されるけど、やな気が全然しない。

やつとの付き合いは8年目、やっぱりまだまだ病気のこと受け入れられてないのかな~。やつと、ともにうまく付き合ってくって方向転換は難しい。

そして思う。
痛みに疲労感、情緒不安定…etc.は、不定愁訴なのかなと。
不定愁訴とは漠然とした身体の不全感。「頭が痛い」、「イライラする」、「疲労感がとれない」、「よく眠れない」など、何となく体調が悪いという自覚症状を訴えるというもの。
まさにこれ!

検査が終わって、白黒ついたら、自然と治まっていきそうな予感。
それまで、仕方ないから、鎮痛剤や抗アレルギー剤、眠剤などのお世話になりながら、乗り切りますかっ。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

きっと不安から情緒不安定に…。
体調不良だと余計に考えてしまうよね。
不定愁訴というの、初めて聞いた。
疲労も蓄積されてると思うわ。

弱音のはける先生の存在は頼もしいね。
検査結果は杞憂に終わることを祈ってますが
気分が乗らなかったらドタキャンありあり!

病気になってからとくにだけど、約束するときは、
朝起きて具合が悪かったら(からだ、メンタルともに)
キャンセルOKルール適用してます。

お互い気晴らしのはずが、
約束がプレッシャーになったら意味ないものね。
そんなときは遠慮なく。

まずはリラックスして検査へ。(言うは易く…だけど)

myuさん
ありがとうo(^o^)o
受け止めてるつもり、覚悟はしてるつもりではいるけど、身体は正直なんだなぁ~っと。
仕事の忙しさの現実にも体が慣れ、しんどさのピークも越えた感じです。

弱音を吐ける先生は、きっと弱音を吐かれてるとは感じてないはずっ。それくらいのほうが気が楽だな。近くも遠くもない存在がありがたい。

もちろん、25会は楽しみにしてまーす(☆o☆) それを励みに頑張ろ~って。
ある程度のことは想定してるし、それを越えるびっくり
するくらいのことが起こらなければ…。
でも、ありがたいお言葉です。
プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR