治療方針決定

手術日はまだ未定だけど、おそらく6/9、4度目の手術、開腹肝部分切除術を行う予定となった。

進むべき道が決まって、もうあれこれ悩むことはない。
あとはそれに向かって前みて進むのみ!!

短期間での肝転移の再発、治療方法をどうするか…。
うちは一貫して手術を希望してたけど、先生達の頭を悩ませていた。
やっぱり再発までの期間が短いことも大きいらしい。
おんなじように手術をすることがどこまで効果があるのか…。

それも理解したうえで決断したつもり。
自分で決めた道、弱音を吐かずに頑張らなきゃ。


MRIを受けてからの日々はというと、

視る先生によってMRIの結果や考える治療法は若干違ってた。

先に意見聞いた
<通りがかり+αの肝臓内科医>
怪しいのは9ヵ所、新規病変はなし(以前にもよくみると写ってる)。サイズは若干大きくなってる?くっきりしてきた病変もあり?(撮影条件によるものかもしれない)

治療法は
①治療すべき病変(今回は経過観察しても良い かなという病変以外)が全部、外科が取れると 判断すれば手術が第一選択(中途半端は ダメ)
②術後補助ケモよりも、するなら術前ケ モをして、むこう3か月で新規病変が出ないこと を確認し、残存病変を手術するのもあり
③肝外病変がないので、肝内の病変だけに対し て全身ケモするかどうかという考え方があるので、多血であればTACEもあり
④膵NETはPET陰性の可能性があるので、肝外もあると悪く見積もるなら②

通りがかりの先生は病棟にあらわれる気の知れた先生で愚痴れる先生、+αの先生は静岡がんセンターで働いてて去年うちに帰ってきた先生。ほとんど関わったことのない先生だけど、気の知れた先生が信頼できる先生と一押ししてくれて、今回相談に乗ってもらうことになった。

そして外科が手術じゃないと言えば、静岡がんセンターにも紹介できるとは言ってくれた。

<主治医を含めた外科医>
怪しいのは14ヵ所、サイズ変化は明らかじゃない。

治療法は
①TACE→手術
②手術→TACEまたはケモ
手術はほとんどが肝表面にあるので、それは部分切除、深い病変は残す正常肝のことも考え、術中RFAを検討。


幾つかある治療の選択肢の中でやっぱり手術希望は変わらなかった。
やつをお腹に持ってるのは嫌だったし、今すぐ治療に縛られるのも。

手術以外の+αを考えないといけない時期に来てることもわかってるんだけど、でもやっぱりすべて排除したいってとこ諦められない。たぶん次の治療を受け入れるための手術でもある。これが最後の手術かな。

手術したら、体力回復までの3ヶ月くらいはきっと治療とはならないし、その時期、検査して次の治療法が選択される。その時にはストレプトゾジンも保険適応になってるかもしれないし、新たな病変がなければもう少し様子観察できるかもしれない。そして、夏休みはどっかゆっくり旅行できるかもしれないし。

こんなに手術にこだわってるけど、もちろん手術には色んな合併症のリスクもあるし、今までみたいにさくっと2~3週間で帰れるとは限らない。これもわかってるつもり…。


自分自身で決めたこと、それでもそれを後押ししてくれる気持ちがほしくて、内科・外科の先生が話し合った結果も手術
でいこう!となってほしいと思うようになっていた。

主治医に肝臓内科医に相談にのってもらったことを話すのは、嫌な気するんじゃないかと勇気がいったけど、
でも、今後のことを考えたら、外科と内科が繋がってるほうがよい。
大学病院だからいつまで外科でみてもらえるかもわからない。そして、これからはもっともっと治療選択が悩ましくなる。色んな先生が繋がって導きだされた治療法なら委ねることができるかもしれない。

そんなこんながあって、主治医と肝臓内科医も直接話してくれて、PETで異常ないことが確認されて手術が決まった。

肝臓内科医に相談したことをどう思ったか、本心はわからないけど、関電病院はどうする?と主治医から聞いてくれたし、思いは伝わってると信じたい。

ちなみに関電病院の受診は行けるなら行きたいと思ったけど、忙しいこの時期にこれ以上休みを捻出するのは気持ち的に気がひけたのと、受診しても手術という気持ちは揺るがないと思ったから、今回は見送った。

どちらにしても、術後のアジュバント治療について+αをしたほうがよいと主治医は考えてるし、どうしていったらよいか相談したいと思ってる。


先々のことを考えると不安にもなるし、まだまだやつを受け入れてるとはいえないかもしれない。

だけど、まずは手術!
その後のことはまたその時に、なるようにしかならない!
今できることはちゃんと仕事こなして、体調整えてること、だよね。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

体調ととのえて、万全の体制で。
くりぃんごさんの決断を応援してます。
不安な気持ちは、おしゃべりで紛らわせつつ。

くりぃんごさんの笑顔がチャーミングだなぁと、
今日、改めて思った私とひまわりちゃん。
術後の楽しいことを考えながら挑んでくださいね。
ピクニックとかピクニックとかね!

昨日はお疲れ様でしたぁ。
みんなといっぱいしゃべって、笑って元気もらいましたぁ。
挑むべき道が決まったので、それに向かって進むのみ!
若干ハイペースで遊びすぎだけど、まだまだ遊びます!
気持ちで負けないように。
また25会しましょうね(//∇//)
プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR