いよいよ明日は手術

あんまり実感のないまま、明日がやってくる。

今日は朝に病院に戻る予定になってたけど、一人で帰るのは心細いからと付き添ってくれる先輩がいて、昼前にはも一人の先輩が来てくれた。で、準夜前に先輩と後輩2人が顔を見せてくれ、さらに日勤終わりの先輩がかけつけてくれた。
気がつけば、消灯までずっと誰かが付き添ってくれてた。

病気の報告ができたのは極限られた人だけだったけど、たくさんの励ましと心配のメッセージをもらい、少しでも気分転換になればと仕事帰りに寄ってくれてごはんや散歩に誘ってくれた。

その中の一人、病棟で一番仲良くしてる後輩は今日こんな横断幕をプレゼントしてくれた。



早く良くなりますようにと。心のこもった手作り横断幕にめっちゃ、力と元気をもらえた~。

病気のこと、多くを語れないうちだけど、そっと支えてくれ、見守ってくれる仲間の存在、とってもありがたい。

みんな素敵な友達であり、バリバリの看護師さん。

今日の1日は…
せっかくみんなもきてくれたので、最後の悪あがき、先生にお願いして、お昼ごはんの外出をする。帰りに出町ふたばの豆もち買ってみんなで食べたぁ。
だって、しばらく美味しいもの食べられないもん。

帰ってきて、マグコロールPという下剤を内服。もともと便秘体質じゃないから、かなり大変!飲み終わって10時間経つけど、まだまだお腹ぐるぐる。もう20回はトイレ通ったんじゃないかな。お尻が痛い(>_<)


夕食後から朝までにOS-1 2本のノルマもあって飲んだらまたまたお腹の刺激になって悩ましい。

あとはお臍のごまがきれいか、剛毛じゃないかみてもらってシャワー。

そして明日はナースステーションの近くにお引っ越しのため、その時必要なものひとまとめにして、

そうそう、麻酔科の先生も挨拶にきてくれてた。

ざっとこんな1日だった。

あんまりゆっくり考える暇がなかったのが、かえってよくて今に至る。

そろそろ寝なきゃいけないけど、お腹がもう少し落ち着いてほしいところ…。

たくさんのパワーをもらい、明日はちゃんと前向いて臨めそう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

素敵な仲間に支えられて
こころ強いね。
わたしもお祈りしています。
無事カエル!

ファイト(≧∇≦)b

はじめましてこんばんは。
父の病気の事を調べていたらこちらのブログにたどりつきました。
父も膵内分泌腫瘍が5年前にみつかり、先月の5月に4回目の手術をしました。うちの父は東京の日赤医療センターで神の手といわれる医長の幕内先生にいつもお世話になっております。17時間にも及ぶ手術で毎回大変な思いをしております。最近では進行を遅くさせるために毎月注射をうっています。ありがたいことに毎回職場復帰ができ、現在も病気を忘れてしまうほどです。でもまたできては手術しの繰り返しで体力的にも大変そうです。同じ病気の父にもこちらのブログを紹介します!がんばってください!突然の訪問すみませんでした

あきさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。読ませてもらって勇気をもらいました。

うち自身も今ある生活をいかに長く!続けるかが希望でもあるので、どうしても手術にこだわってしまいます。
ただ、短期間に多発肝転移を繰り返す症例はまたやはり転移してきて、いたちごっこという現状もあるようです。身体への負担を考えるといつまでも手術をしてくれるわけではないし、侵襲も大きくなり悩ましいです。
お父様はサンドスタチンを併用されてるんでしょうか?
うちも無事退院でき、来週には仕事復帰を考えてます。
お互いに仕事や趣味が続けられて、元気に現状維持できる日が長く続けられるよう願ってます。
またブログにも遊びにきてくださいね。

No title

myuさん、ゆんさん、
今更ながら、応援ありがとうございました。みんなの応援してくれる気持ちのおかげで、6/23に“無事カエル”できました!
プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR