パーソナルスペース

パーソナルスペースって?
相手が自分に近づくことを許せる、自分の周囲の空間(心理的な縄張り)らしい。縄張りだからそこに他人が侵入してくると、不快感や嫌悪感を感じる。

実際には物理的な距離を言われることが多いけど、うちが感じるパーソナルスペースは心の距離かなぁ。。

こと、病気に関してはこのパーソナルスペースにすごく敏感!
基本、誰であっても病気のことに触れられるのは苦手。心配や気遣いの言葉ですら無意識に嫌悪感を抱き、心をシャットアウトする防御反応が起きる。

そう、だから必要以上に元気に見せたり、二人っきりや少人数にならないようにして、話がそっちに向かないようにしてる。

誰にでも弱音を吐けるほど強くはないし、何気ない一言を笑ってスルーできるほど大きくもない。

普段はまぁまぁ誰とでもうまいことやってけるし、そこそこ友達もいて楽しくやっててるけど、この部分ではとても深い闇を持ってると感じてしまう。何とも言えない孤独感。

そして、時々どっちの自分がほんとの自分なんだろうと。
笑って楽しく過ごす自分と闇の自分…。
どっちも自分なんだけどね。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私もそうですよ。
みんなに見せる自分と闇の自分。
夫の病気や他にも悩みを抱えていて
果てしなく暗い闇はどうすることもできません。
だけど何も知らない友人に(ワン友さんとかね)
「いつも楽しそうだよね」みたいなことを言われると
ちょっと嬉しい私。
闇の自分は自分の中だけで留めていたいかな…。

つぼみさん
そうですよね。少なからずみんな闇を持ってるのかもしれないですね。
何にも知らない人から「笑顔が素敵、楽しそうやね」と言われたら、ひねくれた自分じゃなく、まだまだそんな自分持ってるんだぁって思います。でも変に干渉されるのは同情されてるようにとってしまうんですよね。難しいです。

気付いてはいましたが・・・

くちことは、全く違うタイプなんですね。

くちこは、強く無いけれど、弱音、吐きまくりです。
人を無防備に近づけます。
そして、素直に言葉を呑み込んでは大きく振り回されるタイプです。

甘えるタイプ。
人を使うタイプ。

でも、人に迷惑をかけたくは無い。
約束したことは破りたくない。
そこんとこは、くちこの負荷としてのしかかります。

人って、ウルトラ多面体だし、
アメーバの如く変化するし、
どれが本当に自分なんて解りようが無いのかも。

でも、見失いそうになったら、
一人で海に行くくちこです。
ただ黙って波を眺め続けます。
すると・・・
原始のくちこ?
どうだったか、蘇るんです。

距離をおく人。
触れられたく無い人。
自己完結で内々で納めることが落な人。
貴女はそうなのかな?

くちこが苦手な人は。
不自然にハイテンションな人です。
それが信じられないから。
その人が信じられない。
そして、無理をしているような気がして、
痛々しく感じてしまい、側に居ると疲れる。

でも、貴女はそれとは違いますね。
誠実さを感じます。
ただ、人との距離が必要な人なのですね。
それは、善悪では無く、
単に、個性だと思います。

今度、京都で一月にお目もじできるのかしらん?

くちこさん
あれあれ?
うちはくちこさんのブログ読んで似てるとこあるなぁ、そうそう、と思うこともあったんですが^^;
感じ方色々ですね(笑)

色んな自分がいて当たり前なんでしょうけど、時々自分がわからなくなります。

特に肝転移がわかってからは。

手術前後はそうでもなくても、病欠前や復帰後は「多発肝転移」の現実をどう捉えてるかを感じとられるのが嫌で、どうなってるか経過を気にされるのも。だから、来月検査を受けることは誰にも言ってません。
そんな面ではテンション高く、元気に見せてるかもしれません。
「多発肝転移」、やっぱりうち自身が受け入れられてないんだろうなぁとつくづく。
誠実かはわかりませんが、ただ計算高く、器用に生きれるタイプではないと感じます。

肝転移がわかってもう2年ですが、どう心の折り合いつけていいのかまだまだ模索中です。


くちこさん
あっ、忘れてましたぁ!
1月の京都は参加予定です。
たのしみにしています。
プロフィール

あかしまもよう

Author:あかしまもよう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR